ドラクエ10のプレイ日記、自己流攻略、レベル上げ方法、チーム活動について書いています。今はMH4、他ゲーム、その時の気分で色々書くかもしれません。

私とドラゴンクエストシリーズ~ドラゴンクエストⅡ~
ニコイラストはごろも人間

「私とモンスターハンター」とか書いてる位なら「私とドラゴンクエスト」が先でしょおおおとツッコミを頂きました。
確かにその通り!

今回は「私とドラゴンクエスト」ということで、ドラゴンクエストⅡについてです♪


ちなみに今回のTOP画像が、水のはごろもなのはドラゴンクエスト2の最強防具(サマルトリア王子&ムーンブルク王女)は水のはごろもだからです。



【初めてプレイしたドラゴンクエストはドラゴンクエストⅡ(FC版)!】

当時、ドラゴンクエストⅢが社会現象となり盛り上がっていた頃・・。
その頃に私はドラゴンクエストⅡを始めました。

親戚のおじさんがⅢを購入した為、Ⅱを貸してくれたのです。

ちなみに私は親に「ドラゴンクエストⅢが欲しい」と言ったのですが、手渡されたのが「ドラゴンクエストⅡ」だったというわけです・・・。

周りの話題だったから「ドラゴンクエストⅢ」をやりたかったのですが、
「これをクリアしない限りⅢは、やってはいけない!!」
と親に言われてまずやろうと言う事になりました。

ちなみにこれがRPGデビュー作品だったりします。



【すべてが新鮮だったRPG!!】

学校の友人に、早速「ドラゴンクエストⅡ」を借りたからやってみる~!と話した所

誰ひとりとしてクリアしている人はいなかった・・・( ゚д゚)


それにドラゴンクエストⅢに夢中の人が多かったですね。

こんな中で始めたドラゴンクエストⅡです。

RPGが初めてでネットの攻略、聞ける人も居ない状態でとっても新鮮でした!
やっていたゲームってスーパーマリオ、マージャン(親が持っていてよくわからずやってたw)、アイスクライマー、ドラえもんくらいだったので本当に新しかったです。

何よりもフィールドの音楽「遥かなる旅路」がかっこよすぎましたねーー。

タイマンでホイミスライムと戦って全く勝てなかったのも今となっては良い思い出。

サマルトリアの王子を仲間にする所の、おつかいも普通の楽しめましたね!
今だったら面倒~とか思っていそうです。

「ふっかつのじゅもん」を親と一緒にメモりました。
テレビの関係で、濁点と半濁点が区別つきづらくて泣いたこともしばしば(Ω□Ω)
今となってはいい思い出・・?でもないね!!



【恐るべき難易度 詰まった場所の数々・・】

自分しかやっていないゲームですが、本気で詰まって、本気で悩んで、それを解消した時の達成感は半端じゃなかったです!

私が詰まった難関一覧
1.トラウマモンスターその1「マンドリル」

マンドリル達が現れた!
⇒マンドリル×3


ムーンペタに行く途中のマンドリルの絶望感は今でも忘れられません。
以降のシリーズに出て無いですが場所的にシリーズ屈指の強敵だと思っています。
3体に、逃げるでまわり囲まれたら全滅パターンです。

多分、分かる人は分かると思う!

2.「ラーの鏡」の入手方法が全然わからなった!!

橋が4つ見える場所を探すのがすごいつらかったです。
まさか毒の沼地なんて・・。
これって今の時代に同じレベルのヒントだったら絶対取れていないと思う。

3.トラウマモンスターその2「ドラゴンフライ」

大灯台と言えば、ボスのグレムリンよりこいつですよね?
×5で登場した時の全滅ほぼ確定感は半端じゃないです。

炎×5喰らったら生きては帰れません・・。

4.ロンダルキアの洞窟の無限ループ

最後の内陸に向かう為の洞窟。
「ロンダルキアの洞窟」。
有名な難所として落とし穴地獄とかあるのですが、そこは壁伝いに歩く事で問題が解決出来る事は割と早く分かりました。

問題は最後の階層の無限ループ!!

まず、頭に無限ループという発想がありません。
なので、同じような場所が続くな~と思っていました・・。

なお、ここで出てくるキラーマシン、ドラゴンは屈指の強さ。
はぐれメタルすら脅威に感じるのは、このゲームだけでは!?


ここでしばらくこのゲームを放置しました。
しばらくお休みを頂き、再開した時はスケッチブックでマップを書いてようやく突破出来ました。

ここを出て雪原地帯になった時の感動は忘れられません!!

そして直後にサイクロプスが出てきて全滅した事も今となっては良い・・いや今でも辛い思い出です(Ω□Ω)


5.恐怖の呪文 ザラキ、メガンテ


ロンダルキアの大地に出現するモンスターは恐ろしく協力。
特に即死を繰り出すブリザード、デビルロードは凶悪そのものでした。

ブリザードのザラキ、デビルロードのメガンテに何度泣いた事か・・。

しかし、まさに最後の舞台にふさわしい緊張感でしたね~。


6.偽りのクリア~ハーゴンの神殿で気づかなかった事~


ハーゴンの神殿で「ルビスのまもり」を使って幻影を破るのは想像がついていて、しっかり出来ました。

問題はその後です。


玉座にいたデビルロードを倒して、これがラスボスだと勘違いしていました・・

というかハーゴンの神殿の十字架真ん中で「じゃしんのぞう」を使うって完全ノーヒントですよね!?
どうやって、みんな分かったのですかーーーー


ドラゴンクエストⅡの公式攻略本を見たら、「じゃしんのぞう」をズバリ使うことは書いてなかったのですが、ヒントとなる文章。
なにより見た事が無い「アトラス」「バズズ」「ベリアル」の写真があって気づきました・・・。

ドラクエ10で人気のアトラスさんですが、一人を集中的に狙うと言う特徴がドラクエⅡにはありサマルトリア、ムーンブルクが殺されやすくて本気で辛かったです・・・

27417517.jpg



【感動のクリア!~この道、我が旅~】

ハーゴンを倒して帰ろうとしたらシドーが登場して再び全滅・・。

怒涛のボスラッシュはすごいものがありました。

ここまで来るとシドーを倒して城に帰ってもまだボスがいるのではないか!?と疑うレベルに達していました・・

最後はエンディング曲~この道、我が旅~が流れてクリア♪
当時、曲名は勿論知らなかったですが、非常に印象的だったのを覚えています。

それでも当時ゲームでぱっと思い出すモンスターって「マンドリル×3」だったなあと感じる辺り笑えます(^▽^)


そしてドラゴンクエストⅡをクリアして一番思った事・・・
「ドラゴンクエストって、すっっっっごくむずかしいいい!!!(×△×)」

この経験を得て、ドラゴンクエストⅢに挑むことになるのでした・・・。




思い出深いドラゴンクエストⅡの話なのですっごっく長くなってしまいすいません。
これでも文章を削っているからやばいですね!

こんな事を言ってますが、ドラゴンクエストⅡは大好きです。
悪霊の神々3人衆はレギュラー化している辺り、ドラゴンクエストⅡは人気があるのかな!?

でも、ハーゴンの神殿で「じゃしんのぞう」を使うのは普通分からないと思う・・(まだいうか!)

それでは、また!

オリジナルバナー

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

実はドラクエ2はプレイしたことありまけん!
というか、3と5と6しか自分ではプレイしてないかも。
スーファミの作品しかやってなかった!(リメイク含む)
昔の作品は四コマ漫画で少しストーリー知ってるけど、7以降は全くわからないなぁ。

ドラクエ10が発売されるまで、8年ぐらいゲームをほとんどしてませんでした。
今ではほぼ毎日ログイン・・・。

あと9年もログインし続けたら、大変な事になるけど想像しないでおきましょう!
ラムダ | URL | 2013/11/27/Wed 07:06 [編集]
全部わかるなー。
ブリザードのザラキは、いきなり画面赤くなるんですよねw

水門の鍵(ラゴス)の居場所とかも難関だった記憶があります。
ふるー | URL | 2013/11/27/Wed 08:11 [編集]
Re: タイトルなし
>ラムダさん
いつもコメントありがとうございます!
発売にスーツでWiiから購入と言う気合いなので過去シリーズ制覇家と思っていました。
しばらくゲームもやっていなかったんですね・・。
その反動で10年間続けていそうなラムダさん!
そのころにはDQ11が出ていて欲しいですよね。

>ふるーさん
コメントありがとうございます。
分かって頂けて嬉しいです。
ラゴスはドラクエ最大の難関みたいに言われていますが、黒い所にぶつかって行けるのは屋根の関係でわかるので、自分的にはそこまでではなかったです。
なお、この仕組みはハーゴン神殿でも同じように使うことになりますよね。

他には、炎の祠の紋章が分かりにくかったです。
やまびこの笛で反応しますが、まさか外周を歩く事が出来てそこの奥に落ちているとは・・。

書きたいネタがまだまだあったのですが記事が長くなりすぎて大幅にカットしました。
ドラクエ2はSFCでもやったので、そこのネタも本当は書きたかったです。
禁断の秘儀マヌーサ>ザラキとかね!
かえで | URL | 2013/11/27/Wed 08:21 [編集]
こんにちは!初コメさせて頂きます^_^
いつも情緒溢れる記事を書かれていて楽しませて頂いています。
今回は特に確かに!と思う部分が多々あったので、思わず書いてしまいました。。

確かにドラクエ2のあの謎解きの難しさ、敵の強さ、復活の呪文の長さは厳しいものがありましたね^_^;呪文は必ず2回写してました。。

でも大灯台で飛び降りて飛んで渡ったり、仰る様に長い洞窟を経てのロンダルキアなど、冒険満載で本当に楽しかったな〜と改めて思いました。ドラクエは1から全部やっていますが、シリーズ通して思い返すのは
ロンダルキアに着いたあの時の嬉しさが一番な気がします。音楽と雪景色が忘れられません。

真災厄を始めて倒した時も相当嬉しかったですが、ドラクエ10でもまた様々にワクワクするような気持ちと達成感をもっと味わっていけたらなと思います。
いつかゲームでもお会いできると良いですね。
これからも素敵な記事を楽しみにしています(^-^)/
リンク | URL | 2013/11/27/Wed 08:30 [編集]
>リンクさん
初コメントありがとうございます。
共感とっても嬉しいです。
私はドラクエ1のFCはをやっておらずSFC版だったりします。
そこがにわかと言われてしまう唯一の弱点だったり。
リンクさんはしっかり1からやっていて素晴らしいです。

ロンダルキアの洞窟を抜けた後の雪原!!
あそこの感動はすごいものがありますよね。
何よりそこまで雪原を一切出さずぎりぎり外からもロンダルキアの内陸が見えない作りが素晴らしかったです。
ロンダルキア到着後に始めて出てくるモンスターのシンボルであるギガンテス系、シルバーデビル系、アークデーモン系と本当にラストにふさわしくて今思い出してもゾクゾクしてきます。

ドラクエ10もレンダーシアであっと驚くびっくりを提供してくれるとうれしいですよね。

ついつい返信が長くなってしまい申し訳ありません。
これからもよろしくお願いします。
かえで | URL | 2013/11/27/Wed 10:25 [編集]
ふっかつの呪文の思い出
初コメントです。
初めましてw

ドラクエ2!!
懐かしい〜

大灯台とか何回挑戦したことか(笑)

テパの近くで、ゴールドオークを狩りまくり、ゴールドだけためまくって装備を揃え…
レベル20でロンダルキアに到達したんですよ〜

そしたら、そこからはさすがに手も足も出なくなってw

トドメは、ふっかつの呪文のメモをポケットに入れたままジャージを選択してしまうという悲劇が!!

色んな意味で忘れられないですね〜

次は3ですか?
ぜえた | URL | 2013/11/27/Wed 11:21 [編集]
すごいわかります♪
ドラクエ2話と聞いて!w
ドラクエ2はほんとに思い出深いタイトルですねー。
サマルトリアの王子を見つけるのに洞窟の後にローレシアの城に行かないで
見つけてたのは内緒ですw

私はムーンペタ周辺でのレベル上げが一番きつかった気がします。
実は仲間が死んだ状態でふっかつのじゅもんを入れると
その名の通り仲間が復活した状態で再開するので、それでなんとかやりくりしてた
記憶がありますw(その代わりお金が0Gになりますがw)

大灯台のドラゴンフライもトラウマものですね^^;
あれで何度やり直したことか・・・orz

ロンダルキアの洞窟は当時のスタッフの想定レベルが70位だったらしいですw
それに加え、スタッフの中で全部通してプレイした人がいなかったのが
あのシリーズ最凶とも言われるロンダルキアの洞窟が出来てしまった原因だといわれていますw
あと無限ループの他に落とし穴もいやらしい配置でかなり苦しめられた思い出が・・・w

他にも宝箱が復活するのを利用してはごろもをふたつもらったりとか、
実はメタル系も攻撃力が高ければ普通にダメが通ったりとか、
色々話のネタはたくさんありますが、いい加減長くなるのでここらで終わりにしますw

破壊はやぶさtsueeeeeeeee!


P.S
かえでさんの他のシリーズのプレイ話も聞きたいなぁ・・・ボソッ
ハヤト | URL | 2013/11/27/Wed 11:24 [編集]
>ぜえたさん
初コメントありがとうございます♪
共感うれしいです。

私はお金稼ぎは、ちょっとずるしてローレシア城の、じごくの使いが落とす「いかずちのつえ」を売って資金をゲットして装備を揃えました。

復活の呪文で敵が復活したり、仲間全員が蘇ったりはプレイ中に気付いたので、これで助けられましたね。
このレアアイテムは二個目とると宝箱をあけてもゴールドになる仕様があるので、「いかずちのつえ」は二本とれなかったりしますが、売ればまた取れるというテクニックです。

これでペルポイで装備を整えました。
ちからの盾が本当に重要で、つかうとベホイミは神アイテムでしたよね!

大灯台のドラゴンフライは今の時代だったら苦情殺到レベルでしょう。

コメント長くなりすいません。
2の記事で思ったより反響があったので3も書くかもしれません。
その時は、また見てくださいね。

それでは、また!

>ハヤトさん
いつもコメントありがとうございます。
ハヤトさんもDQ2は思い出深いようで嬉しいです。
ふっかつのじゅもんで仲間は復活します!
それは活用しまくりでした。

なおゴールドは0Gになるわけではなく、しっかりと計算されているんですよね。
マイナスになっても0Gでおさまるあたりが良心的?でした。

バランスはレベル70・・。ローレシアが50、サマルトリアが45、ムーンブルクが35で上限なので明らかに設定ミスですよね!!

落ちているアイテム、宝箱(敵が落とす含む)のレアアイテムは手元にあるとゴールド、なければアイテム取得が出来る為、あまつゆのいと、聖なる織機を2個取るのは必須に近いです。
あまつゆのいとをとるのが、本来行く意味が無い風の塔北側に落ちている辺り本当にすごいゲームです・・w
はぐれメタルは割と余裕で一撃で倒せるのもこのゲームの特徴ですが、ドラクエ6は攻撃力510ならしっぷうつきで倒せたりしましたね♪

はかい&はやぶさは公式な位のネタでびっくりです。
公式攻略本にも書いてあった気がします。
そして強さが異常!!

延々と書けてしまうのでこの辺りで。

他シリーズも書くかもしれません。
その時はまたよろしくお願いします。
かえで | URL | 2013/11/27/Wed 11:53 [編集]
あたた
当時の攻略本といえば、ジャンプでやってたファミコン神拳の攻略本でしたね。
後になって、ゆう帝=堀井さんと知ってびっくりしました。
今思うと当時の堀井さんはっちゃけてたなーw
クエスこ | URL | 2013/11/27/Wed 12:58 [編集]
Re: あたた
> クエスこさん
コメントありがとうございます。
いつもお世話になっております。

ドラクエ2の時は、ファミコン神拳の攻略本は知らなかったです。
Ⅱの時代もあったんですよね、きっと。
なおⅢは最初からその本を持って始めました!

Ⅲの話を書くときには書こうかと思っています。
かえで | URL | 2013/11/27/Wed 14:25 [編集]
こんにちわ!
ドラクエⅡは私はやってないのですが、難易度調整がメチャクチャだったとか・・・:
でも当時はとても熱かったのでしょうね。
かえでさんの文章から伝わってきました!

すみません普段は読ませて頂くのみでコメントは初なのですが、もうすぐ2、0解禁しますがかえでさんはお忙しそうでなかなかインできなさそうですね::
無理せずがんばってください><
そしていつか、またアストルティアへお戻りください。
before | URL | 2013/11/27/Wed 16:23 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2013/11/27/Wed 16:35 [編集]
コメントありがとうございます。
>beforeさん
初コメントありがとうございます。
ドラクエ2やっていないと、ちんぷんかんぷんの話題だったかもしれませんが、しっかりと読んでいただき熱を感じてもらえて嬉しいです。

激励のコメントありがとうございます。
本当に嬉しいです。

もし大手を振ってアストルティアに戻れたら、それはとっても嬉しいなと思っています。
いつか、beforeさんとも会いたいです!

繰り返しになりますが暖かいコメントありがとうございました。

>2013/11/27/Wed 16:35 非公開コメントさん
コメントありがとうございます。

「果てしなき世界」いいですよね。
3人チームで遊んでいて、その時は「果てしなき世界」が頭の中で流れている・・・。
とってもいい話でじーんと来ました。

ただ人間関係は難しく色々なことがありますよね。
最終判断を下すにはまだ待ってもいいのではないでしょうか?
2.0で戻ってくる可能性もあるのではと思っています。

もう半年以上、有益な情報を書けずにいましたが参考になっていたなら本当に嬉しいです。

ありがとうございました。
かえで | URL | 2013/11/27/Wed 17:12 [編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
| | 2013/11/27/Wed 21:54 [編集]
懐かしく読ませて頂きました。
ロンダルキア、自分は棺おけ2つひっぱりながら、サイクロプスの攻撃でHPが赤くなりながらもなんとかほこらにたどり着けた達成感はハンパなかったです^_^
あとはバリアー歩いてよく普通に死んでたのもいい思い出です。
3の思い出も楽しみにしてます。
ピノ | URL | 2013/11/27/Wed 21:56 [編集]
Re: タイトルなし
>ピノさん
ピノさんって、いつも一緒に遊んでいたピアンタのピノさんですか!?
もし違うピノさんでしたら申し訳ありません。

ロンダルキアの祠到着時の達成感は半端じゃないですよね!!
雪原地帯が広がっているのもすごい「おおおおお」って思わされました。

バリアーがドラクエ2は2種類あって強バリアのダメージは馬鹿になりませんでしたよね。。

3も多分書くと思うので楽しみにしてもらえて嬉しいです。

またよろしくお願いします。
かえで | URL | 2013/11/27/Wed 22:18 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © かえで のドラクエ10奮闘記&色々. all rights reserved.