ドラクエ10のプレイ日記、自己流攻略、レベル上げ方法、チーム活動について書いています。今はMH4、他ゲーム、その時の気分で色々書くかもしれません。

【イベント告知】『アストルティア納涼大花火大会』&『前夜祭:アストルティアダンスナイト 』
短期集中連載ラストは多くのみなさんが目にしているこの神イラストをTOPに使ってのエントリーになります。
個人的にお気に入りすぎてやばいです!!

ニコ花火かえで2

短期集中連載は一旦、これでおしまいです。
あと一つ、二つ思い出話ではなく書きたい記事はあるので、それは単発で書くかもしれません!
昔から書こうと思ってタイミングを逃して今回は思い出話をうまくまとめられず長くなったりでアップできなかったのです(><)



さて、タイトルとトップイラストの通り、今回のメインは宣伝です!

■アストルティア納涼花火大会

公式URL : http://dq10-hanabi.com/
開催日 : 2013年8月25日(日)
開場時間 21時30分
会場 ヴェリナード城シェルブリッジ
打ち上げ数約3万発 サーバー21・22・25・26・27


花火の見方、アクセスマップの画像を転載します。
124851.jpg

※花火大会公式ページにPDF版も置いてありますので画像で見にくい人はそちらも参照してください。
公式URL : http://dq10-hanabi.com/



そして本日8/24(土)に前夜祭も行うとのこと!

■CLUB MESSIA ASTRTIA Fireworks display eve

開催日:2013年08月24日(土)
会場:@CLUB MESSIA(グレン住宅街草原1994-2)
開催時間:21:00~22:00
DJs: NICO(スピカル)・KENSHIRO(ブルースカイ!)他

こちらは花火大会実行委員長 ゆうたんさんの企画です。

ゆうたんさんのブログはこちら!
(→外部リンク:ドラクエ10攻略 【 バトルサイボーグ旅日記】


ゆうたんさんのブログはランキング上位で超有名なので、私が紹介するのもおこがましいくらいです。
もし見たことがない人がいたら是非ご覧ください!
日々の活動を楽しく書いており更新頻度も高く楽しいです♪



ここからは個人的な宣伝についてなどを書きます。

【プレイヤーイベントを開催することのすごさ】

この企画を聞いた時、正直に思った最初の感想
「これって本当に実現できるの!?」

恥ずかしながらそう思ってしまいました。

しかし、開催日前日の今日。
実行委員の方々を含め多数の協力者の元、開催できるところまで来ています。

これって本当にすごいことです!

私はこのイベントに直接関わっていませんが楽しいことだけではすまなかったでしょう。
リアルが忙しくて大変だったり、自分のプレイやチームを優先したかった時があったり色々あったと思います。
それを成し遂げたこの実行委員の方々を本当に尊敬します。

実行委員長の、ゆうたんさんのリーダーシップ、そしてイベントを成功させようという皆様の強い気持ちが成し遂げた偉業ですよね。
これは奇跡なんかじゃなくみんなの努力の結晶であり必然だったのでしょう!

短期集中連載では未知なる敵、ストーリーに対してのわくわくが当初あったと書きました。

今はバージョン1.0の頃と同じようなわくわくは確かに無いかもしれません。
しかしドラクエ10というゲーム内で生まれた仲間たちの手で自ら楽しむためのイベントを開催しているという事実は本当に素敵だと感動しています。


オンラインゲームは儚い夢のようなもの、「いつか終わる夢」。
そういうものだと思っています。
サービスが終わったらそれまでですし、出会った人がINしなくなったりしてもう会えくなることもあるでしょう。

でもそんな中で確かにアストルティアという世界にみんながいて楽しんだという事実は決して夢じゃない事実。
今回のイベントは心に残る素敵なものになると思っています。


私はリアル事情でどうしても参加は出来ませんが、少しでも興味を持った方は是非参加してみてはいかがでしょうか?
チームメンバーやフレンドを誘い合わせて参加すればとっても良い思い出になるでしょう。


これは花火大会直前のニコ作の妄想イラストです。
なんか本当にあったらこんなことしてあげてそうなそんな素敵な一枚です♪
ニコ花火かえで1

この2枚のイラストはニコと私の帯がお揃いだったり、とっても凝っています。

プレイ状況的にどうやっても花火大火に参加できないという私をイラストで参加させてくれたニコの優しさに本当に感謝です。

みんな知っていると思いますが、ニコのブログ ニコのドラクエ10パンドラボックスはこちらです。
元気にプレイしている姿を見てあげてくださいね。
(→外部リンク:ニコのドラクエ10思い出パンドラボックス




【私からドラクエ10への恩返しとして頑張ること】

花火大会の話から外れますが、私の近況と一周年を振り返ってみて私が出来ることを考えてみました。

それは今年の10月20日(日)の国家資格 情報セキュリティスペシャリスト試験 (SC)に合格することです。

情報セキュリティスペシャリスト試験って?という方はこちらの公式ページへどうぞ。
→外部リンク:http://www.jitec.ipa.go.jp/1_11seido/sc.html

高度情報資格の部類で難しい資格になります。
セキュリティはワンタイムパスワードの仕組みやハッキング、最近あったフィッシングサイトなどについてが問題になります。

オンラインゲームのドラクエ10を通じて今まであまり気にしていなかったセキュリティに興味を持ったこともありこの資格を受けて合格しようと思っています。

私のブログを見てもらえればわかりますが当時は廃人に近いくらいドラクエ10をプレイしていたと思います。

そんな私でも、きちんと努力して資格を取れればブログを読んでいる皆様に対しても、オンラインゲームをやること=破滅じゃなくて、気持ちを切り替えてやれば出来るということをアピール出来ると思いました。

ドラクエ10をプレイする時間を他に転用すれば資格が取れるぞ!っていう一つの成功例になれればいいなと思います。


ここでアピールしたらもう後には引けないから受かるしかありませんね!

合格したらここで報告できればいいなと思っています。
もしかしたら勉強の状態とかも書くかもしれません。

最後は花火大会の話からずれてしまいましたが、言いたいことは一つ。

オンラインゲームは自らが動けば楽しめるもの!ということです。

それでは短期集中連載のお付き合いありがとうございました!
単発での更新はたまにあるかもしれません。
その時はまた温かい目で見てくれると嬉しいです。

それでは、また!

オリジナルバナー

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
スポンサーサイト

私のドラクエ10一周年!~バージョン1.0の思い出④ まだ見ぬ世界へのワクワク~
ブログ短期集中連載第9回目!

プロフィール人間

思ったより長く続いた1.0の思い出!
書きたい事がもっともっとあるのですが、一旦今回でおしまいにします。

■行った事が無いマップ、まだ見ぬ強敵、何もないエリアにワクワク!

最初はドルワーム、ガートラント、カミハルムイなどの大陸の第二都市に向かうときのワクワクなどが半端じゃありませんでした!
見知らぬ土地の広大さに胸躍りっぱなしでしたよ。

カミハルムイの名前を上手く覚えられず「カミハルムイ」、「カミルハムイ」とか言ってたのは恥ずかしい思い出(><)

キーエンブレムを一通り習得、当時受注可能クエストも終わらせて思ったのが行ってない場所が多い事!

この思い出を書くだけで長文になるのであえて書きませんが、バージョン1.0でとっても楽しかった事として「とうぞくの鍵」を入手後の黒宝箱めぐりでした。

主に、ひらめきの指輪を取る為のメダル集めでしたが、この時に色々な場所に行った時の楽しさは本当に忘れられません。

色々な所へ足を延ばしてみましたがラギ雪原、デマトード高地、サーマリー高原、ポポリアきのこ山、バドリー山岳地帯、ダラズ採掘場のモンスターの強さには絶句でした。


ですが、この辺りは人がほとんど居ない為青箱ゲットしやすくキラキラで良い物を拾えるのでキラキラマラソンコースとしてしばらく走ってました!
11939661.jpg

特にラギ雪原の銀の鉱石、ホワイトウッド、ポポリアきのこ山の げんこつダケは当時めちゃくちゃうまかったですね。
裁縫の資金源になっていました。

■さらなる強さを求めて・・パッシブ取得開始!


前回書いた通り魔法使いとしては装備も優秀な方になりレベルカンスト。
しかし、強敵エリアのモンスターと立ち向かうにはまだまだ弱い・・。

ドラクエ10はドラクエ9同様にパッシブ(常時+~スキル)を他職業で取れば強くなれることに気付きサブレベル上げを開始しました!

批判の声が多いパッシブですが、私にとっては強くなった事が実感できてレベル上げる甲斐がありスキルポイント到達する所にいったときの喜びが半端じゃなくて大好きでした(´∀`)b

HPパッシブ(HP+40,HP+30)取得した後、サポート仲間と自分レベル1でトンブレロ狩りを開始出来た時は感動でした♪

レベル上げ自体は飽きっぽい性格なので自分の中で色々な狩り場を試しました。
バージョン1.0時点でタコメットやっていたのって私くらいなのでは!?
毎回名声が入ってましたからね♪


タコメット狩り

今は亡き即沸きフレイムさん!
棍スキル無しでぽこぽこ殴り続けてました。

11231068.jpg

僧侶は有名なザキでマリン狩りもやってました。
これも今は亡き上げ方ですね・・。

ザキ自体が死んでしまいました(><)
11594739.jpg

サポート仲間が1ターン動かない事を有効利用して旅芸人はバイシオン⇒武道家で効率アップ。
ベンガルクーン、キャットフライはバージョン1.0の旅芸人レベル上げではかなり良い部類だったと思います。
12024602.jpg

タイガークローの攻撃力を調整して160越えを達成していたはず!
当時人が少なかったモリナラ大森林でのバアラック狩は破格の経験値時給でした。

ドロップの、よごれた包帯も店売り価格が高くて美味しかったです。
12032282.jpg


■当時のエンドコンテンツ アクセ・レシピ狩り!

正確にはパッシブ全取得後では無くHP+30,HP+40の合計HP+70取得後になりますが、レシピ狩り、アクセ狩りに精を出しました。

やっぱりHPパッシブのおかげで一発で死なない!という状態を作れたのは最初、即死だった身としては本当に嬉しかったですね。
レベルカンスト、装備も自分の中で妥協なしだった状態から、さらに強くなったという実感がありました。


ヘルクラッシャーから「真・暗殺武器の秘密」(キラーピアスのレシピ)を狙いにも行きました。
この盗賊はチーム「牙の塔」、「ピアンタ」で一緒のアロンソさんです♪

11954446.jpg

そして本当に嬉しかった「竜のお守り」ゲット!

シュウメイさんとの出会いも「竜のお守り」あってこそでした。
この喜びは一生忘れられません!!
9596037.jpg




とりあえずバージョン1.0の思い出は今回、ここまでにします。
最初の裁縫、初めてのチーム、初めての配信クエストなど思いだすとネタは尽きないのですが思い出話ばかりでも飽きちゃいますしね♪

バージョン1.0はシステム面で今より劣ってはいましたが、すっごく楽しかったです。

やはり未知なる世界、成長する楽しみ、立ちはだかる強敵、エンディングというRPGらしさが詰まっていたのかなと思います。


最後はエンディングのワンシーンのような一枚でお別れです。
我ながらよく撮れたなと思っている一枚です♪
11952321.jpg

次回で短期集中連載も終わりの予定です。

久々の更新作業楽しく出来ました。
仕事の関係で更新が毎日出来なかった事が悔やまれます。
見てくださって応援してくれる皆様、本当にありがとうございます♪

オリジナルバナー

ドラゴンクエストX ブログランキングへ

私のドラクエ10一周年!~バージョン1.0の思い出③ 装備変更がレベル上げのモチベーション!~
ブログ短期集中連載第8回目!

12176299.jpg

この写真はエリオさん、ラピスさん、ハリボーさんと冥王を倒した後の記念写真。
ラピスさんの僧侶は今や貴重なのでは!?
レイダメテスから一気にクリアした為、みんな人間のままだったりします。

バージョン1.0思い出話は思い出が多すぎるので今回は巻いていきます!

昔の話ばかりで最新情報が提供出来ない状態ですが、集中連載でまた見てくれている読者の皆様には本当に感謝です。
ありがとうございます!

みなさんのコメント、閲覧に励まされて短期集中ですが更新出来ています♪



■辛く苦しいレベル上げのモチベーション ⇒ 新しい装備を揃える事!

オンラインゲーム初の私にとってドラクエ10のレベル上げは想像以上に厳しかったのは事実です!

当時はまだ、ひらめきの指輪も装備していないし、強力なツメサポート仲間もいない、サポート仲間のAIが微妙、パッシブは全然無い状態だったので別世界です。


そんな中でのレベル上げのモチベーションはこれ。

レベルアップすれば新しい装備を着れる!と言うことです。

私は裁縫職人なので自作したり、手品師装備に至ってはバザーじゃなくてNPCの防具屋の店で購入したりしていました。

今では防具屋の店で手品師装備を買うとかありえないですよね!

私は魔法使いで始めました。
装備をセットで集めると、セット効果がついて攻撃魔力があがるのと装備自体の強さの差が素では結構あったので特にレベルが7の倍数まであがると(レベル21,28,35)とても強くなれる印象でした。

・レベルが上がると素のパラメータが上昇!
・レベルが上がるとスキルポイントを入手できて新しいスキルが覚えれる!(当時は両手杖優先振りでした)
・そして装備品が変わって一気に強くなれる。


初期は中級錬金が高価だったこともあり、装備品による強さの差が大きかったです。

今となっては懐かしいですがバージョン1.0では特定の両手杖以外、攻撃魔力は上昇しなかったので武器より防具を重視していました!
スティックも同様で回復魔力があがるのは特定の武器だけでしたね。

さいほうで自作する楽しみもあったので、レベルがあがったら、まじないし装備以降は自作して適当に錬金をお願いして来てました。

さいほうで☆3、錬金が上手く行ったら売って妥協品を自分で装備してましたね。

レベル28のまじないしセット装備!
この装備でオルフェアキーエンブレムをゲット。

初期の想いで3

とっても長い付き合いになったレベル35のまどうしセット装備

キーエンブレム後半のボスは全て、まどうし装備です。蜘蛛、天魔もレベル50になる前に倒しました。


魔法使いレベル50(当時のカンスト)の称号で立ちポーズが変わったことは、カンストの嬉しさを倍増させてくれましたヾ(*≧∀≦)ノ゙


レベル50魔法使い

レベル30の魔法使い装備は装備一式が配信される前に、レベル35に到達していたこともありそのままバザーに出してしまいました!

町を歩いていて、「かっこいいな~」と思ったのがホーリーローブ一式!
当時はホーリーローブ、水のはごろも、きじゅつし装備、司祭装備はレベル50装備でした。
バージョン1.2からレベル42装備に変わったはずです。


まだ2012年8月ではレベル50に到達した人は少ない事もありましたし、ホーリーローブ装備=レベル50カンスト!と一目で分かりました。

それと初めて冥王に挑戦する時に、ホーリーローブで戦いたいと思って思い切って裁縫で作成して錬金してもらった装備しました♪

8314625.jpg

このホーリーローブは、せるもさんとシャドーノーブルを出すまで粘る時に着ていたものと同じで倉庫圧迫に悩まされても手放さずに取っておきました。

そして今までの妥協と違い一念発起した装備。
それが、水のはごろも装備一式です。

8月末辺りに初めて装備がバザーに並びだし信じられない高値!!
私は裁縫職人のプライドと本職魔法使いの意地としてレシピを手に入れ自作。

冥王を倒し裁縫職人レベル30、魔法使いレベル50になっていた当時は、水のはごろもの良品で身を固めることが、私にとっての一つの目標でもありました。

当時から同じチームだった金髪キャバさん(仮名)に錬金してもらって素晴らしい装備を完成させました。

水のサークレット(MP+32)
水のはごろも上(攻撃魔力+36)
水のはごろも下(攻撃魔力+32)

12164968.jpg

このはごろも一式は、無二さんからはごろも上級錬金を作ってもらうまでずーっと現役でした。
(過去記事参照:プロ職人は自称?意地をみせる上級成功3つ出来るまで「かえれま10@職人ガチ」 無二さん

なお水の脚帯は適正HPが上手く把握出来なかった事と値段がたいして高くなかったので自作ではなく錬金済みを買いました・・w

武器は、ラピスさんに まがんの杖を作成してもらい中級錬金で「MP消費しない率+14%」が出来て大満足!

ストーリーをクリアして魔法使い装備が一段落して私の中のドラクエ10の目標が達成された形になりました。

今となっては水のはごろもはパジャマでダサい!とか、みんな水色だーとか言われてたりしましたがバージョン1.0の中盤までは憧れの装備だったのです。
歴史を感じますね~。

バージョン1.0装備で、「水のはごろも一式」、「魔法の鎧一式」、「きじゅつし一式」、「くさりあみごて」は今でも使える位、優秀だとつくづく思います。

しかし、こうして振り返るとバージョン1.2以降は装備を変更していく楽しみはほとんどなかったです。
サポート仲間とレベル上げすれば低レベル結晶装備で固めていた方が良いですし段階的に購入する必要は全く無いですからね。

代わりにドレスアップ・カラーリングの楽しみや、同じ装備でも良い錬金装備に変えていったり耐性装備を増やしていくような別の楽しみ方が生まれましたね。

私にとって目的の装備品を装備するということはレベル上げの大きなモチベーションになっていたことをしみじみ痛感しました。
賢者も、しんり一式装備をしたくて頑張ってレベル上げできましたし。



今回は脱線せずに書ききりました!
次でバージョン1.0振りかえりは一旦ラストにしようと思います。
もしかしたらまた後日(二周年の時!?)に書ききれなかった事を書くかもしれません。

それでは、また!

オリジナルバナー

ドラゴンクエストX ブログランキングへ

私のドラクエ10一周年!~バージョン1.0の思い出② 初フレンド達との出会い・影響~
ブログ短期集中連載第7回目!

49700785.jpg


短期集中連載は毎日更新を目指していましたが、仕事が忙しく日が空いてしまっています。
ちなみにゲームは一切出来ていません!!

エスカ&ロジーのアトリエはほこりをかぶっていますし、プラチナトロフィーを取るといきこんでいるテイルズオブエクシリア2もPS3に入れたまま動いてない状態です。

もうすぐモンハン4が出てしまうのに、これはまずい(><)

さて本題に入ります。
圧倒的に長文になりすぎたので、かなり削りました!



■私の本当の冒険の始まり~アズランへ向かうまでの死闘~

前回の記事(過去記事参照:私のドラクエ10一周年!~バージョン1.0の思い出 ①一人前になるために!~で無事ソロで一人前の証をゲットしました。

最初のボスクリア後のオープニングを見て村に戻っていよいよ冒険者一人前になりました!
ちょっと話がずれますが初期村のボスを倒した後のオープニングの曲名は「アンルシアの恵み」といいます。

最近出た本を見ると「勇者の名前は既に出ています。」と書かれています。
勇者の名前はズバリ「アンルシア」じゃないかと予想しております。
もし当っていたらこの記事を思い出して拍手なりコメントをお願いします。
間違っていたら全力スルーで頼みます。

話が脱線しまくりました。

それこそいつものドラクエのノリで、ツスクルからキリカ平原を通ってアズランに向かったのですが

敵が強すぎて無理!!!!!!!(≧0≦)


もみじこぞうの時点で超苦戦。

しびれダンビラには、なすすべもなく全滅(><)

相変わらず良く分からずキリカ草原を北上してビッグフェイスに襲われて即死っていうのもありました(><)

途中に明らかに強敵と分かるサイクロプスが配置されているのは、非常に興味をそそられて上手い演出だと思いました。

こういう配置のワクワク感は半端じゃないですよね!

命がけでたどり着いた、木かげの集落の宿屋は30Gで高くて絶望したのは今でも忘れられません。
はじめて見た旅人バザーで「+1」とか「☆の数」を全く理解できていなかったのも本当に懐かしい記憶です。
なんで店売りよりこんなに安いんだろう?って理由が分かっていませんでした。


ちなみに初めてバザーを見た時は出品順番に並んでいて値段が安い順では無かった記憶があります。
数日後に変更されて、これがオンラインゲームの修正!!と驚きましたね。



■オンラインゲームの醍醐味~ソロ卒業!初めてのフレンド~
ここで今のチームメンバーであり一番最初にフレンド登録を行ったエリオさんと出会います!

この辺りについては過去の記事で書いているので、リンクを貼っておきます。
(過去記事参照:【昔話】初めてのオンラインゲームは「ドラゴンクエスト10」!

エリオさんが旅芸人、私が魔法使いだったので回復&攻撃が出来るようになり大幅に楽になったのですが、特に回復でMPがすぐ尽きてしまいます。
そこで僧侶が非常に欲しかったところ、アズランで僧侶ラピスさんと出会えたのは本当に幸運でした。

ラピスさんは他のオンラインゲームの経験者ということで、オンラインゲームのいろはのようなものを理解していて非常に分かりやすく教えてくれるので、とっても助かりました。
ラピスさんは私が二番目にフレンド登録したプレイヤーで今は同じチームメンバーでもあります。

一緒に、クエストのための、あばれこまいぬを倒したり、アズラン入口近くのきせいじゅ狩りで初めてメタルスライムが出て倒した感動は一年以上前とは思えない位鮮明に覚えています。

ラピスさんは当時「ドラクエは他のオンラインゲームと比べて相当レベルが上がりやすいいし、それが気持ちいですね!」と言っていたのが印象的でした。
オフラインしかやっていなかった私にとってはこの時レベル20位まであげたのですが、そうとう辛かったからですw

ドラクエ10独自システムの元気玉、ドラクエを象徴するメタルスライムのようなラッキーモンスターの存在があって、他のプレイヤーと話しながらレベル上げするのはめちゃくちゃ楽しいんだなと実感していました♪

元気玉使っているときに、メタルスライムが出て来た時の興奮は当時たまりませんでしたねー

逃げられても3人で「おおおお・・」とか「ふざけんなああ」とか話しているだけで絶望する展開のはずが楽しくなりました。

この後、3人で色々プレイして職人をそれぞれ かえで⇒裁縫、エリオさん⇒ランプ、ラピスさん⇒木工と分担することになります。

当時は私、ラピスさんもブログを書くとか想像していませんでした。
そして、その職人の最高ランク(バージョン1.5現在「生きる伝説!」)になるまでやるとは全く思っていなかったので、面白いものですね。

生きる伝説!かえで、エリオさん、ラピスさんはこの出会いから生まれたと思うとプレイヤーごとに物語があると改めて思わされます。
バージョン1.0の話とずれますが、この時の決意から力を合わせてつくってもらった「賢者の杖」は宝物です。

(→過去記事参照:【夢の実現】開始当時のフレンド ラピスさん&エリオさんで「けんじゃの杖+3」作成♪)

そして、ご存知の方が多数でしょうが、ラピスさんのブログはコチラ
⇒(外部リンク:一難去ってまた一難 in ドラクエ10

ラピスさんはオンラインゲームの付き合い方がとっても上手いと思います。
初めてのオンラインゲームと言う事を話した時に、私のプレイスタイルや今後も心配してくれました。
ラピスさんのブログを見ると限られた時間のなかで以下の三つに分類して楽しんでいるイメージです。

「自分が妥協したくない譲れないもの~パラディン、木工~」

「楽しむために最低限を準備するもの~ツメ、アクセサリー、その他職業装備~」

「優先度を下げてよいもの~魔法使い、スーパースターなどの使わない職業~」

妥協して良い・すべき箇所、自己満足も含めてこだわりたい箇所を明確にしているのがすごいと今でも思っています。

仕事も大変そうですが、無理なくプレイしており、しかも木工で財をなしていますからね。
私が知っている限りは複数キャラを持っていなくて木工職人キャラ単体と言うのがすごい。
ランプ錬金をここで紹介したエリオさんに良くお願いしているようで楽しみながらプレイしていると感じます。

当時、オンラインゲームをやっている人は社会的にダメな人が多いと言う印象は少なからずありましたし、私もそうなのかな?と思っていましたがラピスさんのようにしっかりとしている人と最初期に出会えたことはその後、続けられた要因の一つです。

なんだかラピスさん自慢みたいになってしまい恥ずかしいですが、それくらい大切なフレンドです。

エリオさんについても書きたいのですが何せ恥ずかしがり屋で「これ以上、目立ってしまっては困ります」と言われそうなので少なめ記述にしてあります♪

エリオさんのノリの良さ、キーボードが無い文のしぐさ、定型文の組合せなどなどこの点も書こうと思えばいくらでも書けてしまいますし止まりません!



これってバージョン1.0の振り返りで今回の話は過去リンクを貼って一行で終わらせるつもりがついつい長くなりすぎてしまいました(><)
次回は本来書く予定だった記事を書こうと思います。

今回はとりとめがない記事になってしまい申し訳ありません。
長文でしたが読んでくれたら嬉しいです。

プレイをまだ続けている皆さん。
初期に出会ったフレさんに手紙などでまた連絡を取ったりしてみてはいかがでしょうか?
忘れていた大事な物を思い出せるかもしれません♪




【リンク追加のお知らせ】
■(新規追加)天空旅人トランジット通信 ドラクエ10
  URL:http://deadendyuki.blog26.fc2.com/


私が現役を退いた後にブログランキングに掲載されたブログのようです。
失礼な話なのですが最近まで存在を知らず、せるもさんの呟きで宣伝されていてたまに見たりしたくらいです。
なので私自身、まだすみずみまで読んでいないのですが過去作との繋がりについてなど他のブログにない切り口で魅力的な記事がたくさんです。

緊張しながらコメントでリンクして良いか伺ったところ、すぐ返事が返ってきましたでリンクに追加させていただきました。

毎回、歴代ドラクエキャラのイラストが異なるバナーも良いですね。
それを見るのも楽しみになってしまいます。

私含め日記的なブログが多い中、過去作も好きな人にとってもオススメなブログです♪



バージョン1.0振りかえりは次で中途半端になりつつ終わらせるか2回行うかのどっちかです・・。
短期集中連載は2013/8/23もしくは8/24で終わりの予定なので構想を考えて頑張りたいと思います。

それでは、また!

オリジナルバナー

ドラゴンクエストX ブログランキングへ

私のドラクエ10一周年!~バージョン1.0の思い出 ①一人前になるために!~
ブログ短期集中連載第6回目!

ニコイラストはごろも人間

アストルティアの経済、装備の考え方 辺りを書こうとも思ったのですが主観が強くなって論争に発展しやすいのでとりあえず保留にしました。
また更新する機会があればその時にでも書こうと思います。

今回の記事のTOPイラストは、ゲーム内の私と言えば水のはごろも!を象徴するニコのイラストを使わせてもらいました!

ブログで様々な思い出をすでに綴っているので、今回はバージョン1.0の時の思い出を書こうと思います。



■2012/8/10 はじめて魔法使いになった!

2012/8/9に購入し一週間遅れのスタートです。
オンラインと聞いて公式イラストを見た感想として
「ドラクエも終わってしまった・・、絶対やらない!」
だったのですが、店頭のゲーム画面の動画やプロモーション動画を見て「人間でもプレイ出来そうなの?」と思った事と「各種族もキャラメイクで思った以上にカッコ良く、可愛くなるっぽい?」と思ったこと。
極めつけは買った人達から「すごくドラクエっぽいし一人で遊べるよ!」という話を聞いて思い切って購入に至りました。

ドラクエのナンバリングは全てプレイしているのでネットゲームはやりたくないけど、「ドラクエの新作」がやりたかったんです!

私はゲーム、ドラマ、アニメにおいて基本的に主人公キャラが好きな傾向にあるので魅力的な主人公キャラじゃないとまったくプレイする気にならないんですよね。
なのでキャラメイクは本当に重要でした。

オフラインをやって思ったのは画面が綺麗!
というか変にリアルすぎるのではなくドラクエのキャライラストが立体化されたグラフィック。
ドラクエ8のような感じでとっても気に入りました。

操作性も個人的にはかなり良い感じ。

そして購入当日はWiiを引っぱり出したりオフラインに時間がかかったりしてオンラインの開始は2012/8/10からになったのでした。

人間とはあえて異なる見た目にしようと通称キャバヘアーの黒髪エルフへ。
黒髪は自分がそうだったし人間も黒髪だったので共通点を持たせたいなと思って。

職業は種族エルフにしたのでイメージ的に魔法使いにしました!
攻撃するのが好きですしね♪

さあ、冒険の始まりです。



■「一人前の証」を取るまでの冒険~大好きなドラクエがここにあった。~

かくしてアストルティアの地に降り立った私。

改めて思った事
「人がいっぱいいる!!」

自分以外のNPCでは無いプレイヤーが動きまわる世界。
そこは本当に新鮮でした。

おつかいクエストのチャットのやり方で「エルフ流あいさつ」をもらいましたがこの時は白チャット、緑チャットの差がわかってなかったり・・w

ツスクル村から平原に出て思った事。

「この音楽、すっごくいい!!」

今でもアズラン地方のBGMは大好きです。
あの雰囲気がたまらないのですよ~。

最初のボスに挑む為に外でスライム、ナスビナーラとソロで戦ってレベル7まで上げて、村の武器屋で「まどうしのつえ」を購入した感動は今でも忘れらません!

今となっては死んでいる機能、邪魔と言われていますが当時はMP消費無しでメラの効果になる「まどうしのつえ」はとっても素敵な武器だったんです!!

250G集めるのも非常に大変で防具は買いませんでした。
正確には買えませんでした!ですね。

「まどうしのつえ」とありったけの薬草をつめて一人前の証を取る為のボスがいる久遠の森へ!

ここで道を外れてしまっていきなり「アカイライ」に襲われて全滅・・・ 。・゚・(ノД`)・゚・。

一人前になるのめっちゃキツイ!!! とか思ってましたw

もう一度向かってみて道を外れたことに気付きました。

そしてこの強敵フロアには何があるんだろう?いつ来る事になるんだろう!?とすっごくわくわくした記憶があります。

そして単身ボス戦へ。

苦戦しましたがなんとか撃破!!!

この後にオープニングが流れる演出が本当に良かったです。
鳥肌立ちまくりでした♪


初期村から最初のメインイベント終了を通じて思ったのは、

「これってちゃんとドラクエだなあ!!」

ってこと。

・人間の姿を失った主人公。
・種族ごとに違うスタート
・レベルを上げて目的地に向かうドキドキ感
・まだ見ぬ広大な大地、モンスター!


導入部分だけで早く先に進めたいとわくわくさせられました。



本当は一つの記事にまとめて終わらせるつもりが長くなりすぎました(><)

あと2回くらいで完結させたいと思います(予定は未定)

それでは、また!

オリジナルバナー

ドラゴンクエストX ブログランキングへ

DQ10関連商品購入レビュー&リンク追加!
ブログ短期集中連載第五回目!

プロフィール人間

いろいろあって短期毎日更新は出来ず日が空いてしまいました。。

先にお礼を述べさせてください。
短期集中連載更新でこのブログをまた読んでくださってる皆様、更新停止してもいつも見てくださっている皆様、本当にありがとうございます!

今回の更新は自己満足的な感じで好き勝手な更新であるにも関わらずたくさんの方がブログランキングバナーで応援してくれているのが分かりました。
ランキングが50位以下でしたが急上昇しておりびっくりしました!

ランキングが何位になったから嬉しいというのではなく更新が止まっていたブログであるにも関わらずまだ見てくれている人がいるということ、応援してくれている優しい人達に助けられているという事実がとても嬉しいです。

本来更新しようと思った記事があまりにも膨大な量になりそうでたくさん削ったりと構想していて更新が止まっていますので別の内容になりますが更新します。
私は文章の取捨選択の「捨てる」のがうまくないため、ここは勉強中です。

今回は急遽思いついた内容だったりします・・w



■超お勧め! 「ドラゴンクエストX ファッション&ハウジングおしゃれカタログ 2013夏コレクション (冒険者おうえんシリーズ)」

この本を買った人も多いと思いますが買うのを悩んでいる人も多いのではないでしょうか?
悩む理由は二つだと思います。

1.分厚すぎる、重い
2.値段が高い!


私はこの二つで悩みましたが、購入しました。
買ってみて読んで良かった点を書いておきます。

■良かった点
・バージョン1.5前期までの装備品が武器、防具すべて写真で載っている。
・バージョン1.5前期までのハウジングの家キット、ハウジングアイテムがすべて写真で載っている。


この二つが売りだと思いますので当然ですが、本のページを薄くして簡略化するのではなくしっかり掲載されていて良かったです。

次にとても良かったと思うところを書きます。
細かい点になりますね!

■とても良かった点
・体上装備の写真で、体下装備なしで体上装備したときの写真がついている。
(補足)例えばマタドールスーツは上だけ装備すると裾が出てます。裾の有無が写真でわかるようになっています。
占星術師のローブや王宮魔術師装備など値段が高価なものはこの本で調べられると大変便利です。


・カラーリング可能場所が掲載されていて変更サンプルもついている。
(補足)個人的にこの掲載情報は神です。ドレスアップの弊害としてどこがカラーリングできるか分からない点があって、購入したけど買えられないという罠がしばしばありました。
そんな悩みを解消してくれるのは素晴らしいです。


というわけでドレスアップ、カラーリング、ハウジングが大好きなら間違いなく買いの賞品だと思います。

読んでいて掲載不足だなと思ったのは無法者のベストの女性版イラストが載っていなかったことです。
他の装備は男性、女性で違う個所はピックアップして掲載されているのですが無法者のベストはありませんでした。
たぶん掲載忘れだと思います。

ちなみにアイテムコードで「大富豪なりきり宝箱」(ハウジングアイテム)もついてきます。
私は使っていないので現物を見ていませんが、他のブログでキラキラしていて綺麗という情報を見ました。

■まとめ
・ドレスアップ、カラーリング、ハウジングをいろいろ考えたい人にっは迷わずおすすめの商品!

・ドレスアップ、カラーリング、ハウジングにあまり興味がなくアイテムコード目当ての人にとってはあまり魅力的ではないかも。

以上、商品を買ってのレビューでした。
「とても良かった点」に共感してくれた人は買いだと思います。

ついでに商品宣伝ページを置きますので興味を持った方はどうぞ♪

ドラゴンクエストX ファッション&ハウジングおしゃれカタログ 2013夏コレクション (冒険者おうえんシリーズ)(※AMAZONへのLINKです)





話は変わりますが、LINKの追加を行いましたので宣伝です。
どちらも素敵なブログです、見たことがない人がいたら是非見に行ってください!



■(追加)ドラクエ10りぷろぐ
URL:http://lipton.doorblog.jp/

りぷとんさんのブログです。
りぷとんさんの可愛いイラストとプレイ日記が素敵なブログです。

Pixiv、ニコニコのコミュもあるので興味がある方はそちらも是非です!
りぷとんさんのイラストファンはPixivも見た方が絶対いいですね。

今後も可愛いイラスト&記事楽しみです。



■のりこのドラクエ10まったりブログ
URL:http://ameblo.jp/norikodq10/

のりこさんのブログです。
のりこさんは、チーム「のりこんぶ」のリーダーです!

リーダーとして色々大変なことも多いと思います。
しかしブログはほんわかしたイメージを出した可愛い文体、写真使いでとっても癒されます♪
記事最後の「おわりまるっ」は可愛すぎですね!

私が真似したら批判が殺到しそうです(><)

そんな可愛いのりこさんのブログです。

モーモンバザーで未錬金裁縫商品を売っていてその宣伝もあるので裁縫商品が気になる人は要チェックですね。

のりこさんもイラストを描いていて、これまたとっても可愛くて素敵です。




今回は以上です!
とっても雑談チックな記事になってしまいましたが、たまにはいいですよね!?

それでは、また!

オリジナルバナー

ドラゴンクエストX ブログランキングへ

【レベル上げ 60以降】1.5でも通用する?サポート仲間とバザックスレベル上げ♪
ブログ短期集中連載第4回目!

プロフィール人間

一日間があきましたが短期集中連載期間と称して更新です。
今、旬であるバージョン1.5の最新情報は書けないのですが過去没ネタを使ったりして更新しています。

昔の思い出話系だけではなく昔っぽく色々なカテゴリーで書いていきたいと思っていますので前回は裁縫講座をアップしました。

今回は、このブログの当時メインコンテンツと言われたレベル上げ記事です♪

といっても当時の情報なのであまり役に立たないかも!
まあ、参考になれば・・。

■バザックス With サポート仲間レベル上げについて

もはや超人気モンスターバザックスのレベル上げについてです。
今さら感が半端じゃないけれど気にしない♪

ここで特筆すべきは、プレイヤーは自分だけでサポート仲間を集めるだけで効率良くレベル上げ出来ると言う事!

昔と違い、今はモンスター討伐依頼、チームクエストなど日々の日課が増えました。
こうなると生身のプレイヤーを集めるのが大変です。

そこでサポート仲間だけで元気玉一つで経験値80000は固いバザックスでのレベル上げはお勧めです。
54187688.jpg



■前提
共通編(自分の装備、パラメータ関連):
・レベルは60以上推奨(もちろん55とかでも行けますがレベル差の関係で効率が良くない)

・HPはパッシブ、装備を合わせて合計HP+120は欲しい。

・アクセサリーのその他は、竜のお守り装備(必須ではありませんが、あった方が良い)

・気合いスキル「おたけび」、まほうスキル「ぶきみなひかり」所持(必須)




共通編(借りるサポート仲間 賢者):

・借りる対象は極力レベル68以下!イオナズンを覚えると効率が下がります。作戦は「ガンガンいこうぜ」
作戦「バッチリがんばれ」だと余計な行動が増えます。祝福の杖もします・・。

・両手杖スキル88の「杖装備時+MP100」所持

・両手杖装備

・攻撃魔力は極力400以上を確保

・竜のお守り装備(必須ではありませんがあると嬉しい)




共通編(借りるサポート仲間 魔法使い):

・借りる対象は極力レベル67以下!イオナズンを覚えると効率が下がります。作戦は「ガンガンいこうぜ」
作戦「バッチリがんばれ」だと余計な行動が増えます。祝福の杖もします・・。

・両手杖スキル88の「杖装備時+MP100」所持

・両手杖装備

・攻撃魔力は極力430以上を確保

・水のはごろも装備一式(任意ですが、特定の組合せではほぼ必須)

・竜のお守り装備(必須ではありませんがあると嬉しい)




共通編(借りるサポート仲間 僧侶):

・借りる対象はレベル60程度あれば十分。

・しんこうスキル100の「聖なる祈り」所持

・スティック装備

・水のはごろも装備一式

・竜のお守り装備(必須ではありませんがあると嬉しい)



僧侶は割と適当で大丈夫。
本題に入る前に長くなりました。
今回重要なのは賢者が増えたことによる構成の変化と効率アップになります。

ほぼ全職業をバザックスでレベル上げ出来るのでお勧めの構成とポイントを書いていきます。
バトルマスター、盗賊、武道家も同じように上げれますがこの3職業はイーター乱獲などの方がオススメなのでここでは書きません。
僧侶、魔法使いの基本は昔と変わらないのでここでは書きません。
古い記事ですが以下の過去記事が参考になると思います。

(過去記事参照:僧侶レベル上げ レベル60→65カンスト バージョン1.3はバザックスが凄すぎ!
(過去記事参照:魔法使いレベル上げ レベル55→60 カンスト!

自分が魔法使い、賢者ならゲルト海峡でバンジージャンプをする事で戦闘開始時にたまにテンションがあがるので火力アップ!
忘れずに行きましょう。




■戦士
●オススメサポート仲間構成:
 魔法使い×2、僧侶×1
戦士はHPパサーくらいしか回復が出来ないので魔法使い、僧侶とも水のはごろもセット装備しているサポート仲間を選んだほうがよいです。

●ポイント:
 ・A,Bに一回ずつぶきみなひかり、その後は、おたけび、かばうで仲間を守る。
・片手剣100のギガスラッシュがあると火力に貢献できますが使い過ぎるとすぐMPがなくなるので注意。

●お勧め度:△
 バザックスでのレベル上げ効率は他と比べて良くないが、戦士はレベル上げしにくいのでマシという感じ。
 元気玉で80000出せない時もあり。

※バトマスも片手剣と盾(皮の盾、王者の盾、Vロン盾のみ)を持たせれば同じように出来ます。
※盗賊と武道家も似たような事が出来ます。武道家は武器を扇にして扇スキル7Pの 花ふぶきで幻惑を狙うと良いです。



■魔法戦士
●欲しいスキル:
 両手杖88振り(杖装備時MP+100)
 フォース82振り(MPパサー、常時HP+20)
 必殺技「マジックルーレット」は極力覚えておきたい。

●オススメサポート仲間構成:
 魔法使い×2、僧侶×1
魔法戦士は祝福の杖で回復できますが回復力が低く発動が遅い為、魔法使い、僧侶とも水のはごろもセット装備しているサポート仲間を選んだほうがよいです。

●ポイント:
 A,Bに一回ずつぶきみなひかり。ぶきみなひかりを使う頃には密集していると思いますのでサポート仲間の位置に合わせて暴走魔方陣を敷く。
暴走によるイオラのダメージアップはあなどれません!
あとは適宜おたけび、MPパサーで仲間のMP回復です。

片手剣100のギガスラッシュがあると火力に貢献できますが両手杖のスキル効果が優秀なので両手杖を推奨。

●お勧め度:○
 魔法戦士は他でもレベル上げしやすいのですが、両手杖スキル、MPパサー、必殺技の性能が高い為、バザックスでのレベル上げの効率も良いです。



■旅芸人
●欲しいスキル:
 曲芸100振り(ハッスルダンス)
 盾スキル82(盾装備時守備力+30)

●オススメサポート仲間構成:
 (ハッスルダンスなし)魔法使い×2、僧侶×1
ハッスルダンスが無い場合は、回復が追いつきにくいので万が一の為に僧侶を入れておきます。

 (ハッスルダンスあり)魔法使い×3
※極力、魔法使いは水のはごろもセット装備持ち。可能なら頭装備でHP+14以上を選定すると良い。

ハッスルダンスがありサポートの魔法使いが炎耐性装備の場合、思い切って回復は旅芸人のみにすることで経験値が更に稼げます!。


●ポイント:
 盾は装備しておきましょう。炎軽減効果、ブレスガード錬金付きだと更に良いです。
最初は、ぶきみなひかり。基本は回復に専念です。怒り手前でおたけびを行う事で怒り蓄積を下げたりと死なせないように心がけましょう!
小瓶や聖水を惜しげも無く使うことで旅芸人のMPの少なさをカバーできればかなり稼げます。


●お勧め度:◎
 旅芸人はザオ持ちなのでハッスルダンス所持、サポート仲間の耐性が優秀、レベル差が1程度なら元気玉一つで経験値10万以上が狙えます。旅芸人の証を装備していると意外とゴールドも入ってオススメです。



■レンジャー
●欲しいスキル:
 盾スキル82(盾装備時守備力+30)

●オススメサポート仲間構成:
 (安全パターン)魔法使い×2、僧侶×1
回復魔力、回復の操作に自信がなければこちらで。
サポート仲間が水のはごろもセット装備じゃない場合も、こちらの方が無難です。

 (稼ぎメインパターン)魔法使い×3
※極力、魔法使いは水のはごろもセット装備持ち。可能なら頭装備でHP+14以上を選定すると良い。

回復魔力、操作に自信があれば自分がザオ持ちなのでこの構成も可能です!


●ポイント:
 盾は装備しておきましょう。炎軽減効果、ブレスガード錬金付きだと更に良いです。
最初は、ぶきみなひかり。基本は回復に専念です。余裕があればマヌーサを使って幻惑に出来るととても安定します。後は他同様に怒り手前でおたけびを行う事で怒り蓄積を下げたりと死なせないように心がけましょう!
小瓶や聖水を惜しげも無く使うことでレンジャーのMPの少なさをカバーできればかなり稼げます。


●お勧め度:◎
 レンジャーは、てなづけイーター狩りでレベル上げが可能ですが、今はイーター自体が混んでいたり乱獲されたりと中々やりにくいです。その為、ソロであげられるのはオススメ。旅芸人とやることは近いです。
ザオ、ザオラル、ベホイミ、ベホイムと回復が充実していて、マヌーサがあるため実はバザックスレベル上げとの相性は良いです。




■スーパースター
●欲しいスキル:
 オーラ82(ベストスマイル)
 盾スキル82(盾装備時守備力+30)

●オススメサポート仲間構成:
 魔法使い×2、賢者×1
賢者は戦当時は攻撃要員、戦闘終了時のザオ要員です。「ガンガンいこうぜ」でOK!
スーパースターが補助と回復に徹する事で賢者の戦闘中回復はあてにしないこと。スーパースターはザオ系が使えない為、万が一に備えてザオが使えて攻撃も出来る賢者を加えます。

●ポイント:
 回復に専念するため、スティックと盾は装備しておきましょう。盾は炎軽減効果、ブレスガード錬金付きだと更に良いです。
最初は、ぶきみなひかり。その後はどちらか片方が幻惑になるまで2~3回はスキャンダル。ここでスキャンダルがかからなかったら諦めて、おたけび、回復にまわります。
ベストスマイルを使う事で経験値増加を狙いますがベストスマイル以上に仲間を死なせない事の方が最終的な経験値アップに繋がります!


余裕があればメイクアップも混ぜると見とれて良い感じ。

開幕にメイクアップしてしまうと片方だけ見とれてイオラの範囲外になりやすいので注意です!


●お勧め度:◎
 スーパースターはイーターてなづけ狩りの経験値アップ&回復役として重宝されますがレンジャーの箇所で書いたのと同様で快適に出来ない事が多いです。
イーターのてなづけ狩りは元気玉一つで40分くらいかかりますが、こちらは30分で10万以上の経験値が狙える為、こっちの方が効率良いと思います。
スーパースターはレベル上げしやすくて良いですね。
ベストスマイルが可愛いのも重要♪
43194810.jpg




■パラディン
●欲しいスキル:
 盾スキル82(盾装備時守備力+30)
 必殺技「パラディンガード」は極力覚えておきたい。

●オススメサポート仲間構成:
 魔法使い×2、賢者×1
賢者は戦当時は攻撃要員、戦闘終了時のザオ要員です。「ガンガンいこうぜ」でOK!
パラディンが補助と回復に徹する事で賢者の戦闘中回復はあてにしないこと。パラディンはザオ系が使えない為、万が一に備えてザオが使えて攻撃も出来る賢者を加えます。

●ポイント:
 回復に専念するため、スティックと盾は装備しておきましょう。盾は炎軽減効果、ブレスガード錬金付きだと更に良いです。
最初は、ぶきみなひかり。その後は自分にスカラ、心頭滅却をかけて、におうだちで仲間をかばえるようにしておくといい感じです。

パラディンガードは怒りで自分にターゲットを引き付ける事でバザックスを固めてイオラ範囲にしやすく仲間を守れるのであると助かる場面は多いです!

●お勧め度:◎
パラディンもレベル上げがしにくく昔のような槍PTも組みにくいので一人であげられるバザックスはお勧めです。
パラディンはスティックを装備して回復魔力を上げる事で回復に貢献できて、におうだち、パラディンガードで仲間を守れるのがポイント。




■賢者
●欲しいスキル:
 さとり82(常時MP+20)
 両手杖88(杖装備時MP+100)
 常時MPアップ系、攻撃魔力アップ系は可能なら全て取っておきたい。
 必殺技「神の息吹」は極力覚えておきたい。


●オススメサポート仲間構成:
 魔法使い×3
自分が回復メインで立ち回る為、攻撃用サポート仲間3人でOK!

●ポイント:
 優先順位は回復>>攻撃です。
可能ならしんぴのさとりを2回かけしますが、状況によっては1回維持で回復専念になる場合もあります。
しんぴのさとりはモーションが長い為、それが原因で仲間を死なせないように!
早詠みの杖または神の息吹を使った状態ならベホマラー、ザオラルも高速なので立て直しがしやすいです。

賢者はMPは多いですが僧侶と違ってマホトラのころもが無い為、MPが尽きやすいです。
そのため必殺技「神の息吹」でのMP回は意外と重要です。


イオラで攻撃するより仲間を回復する方を優先して、うまく暴走魔方陣を引いて暴走率を上げたり、合間にイオラをはさんだりと忙しいですが頑張った分だけ経験値に返ってきます。

●お勧め度:◎
立ち位置は僧侶に近いですが自分も攻撃に参加出来るので攻撃魔力が高めの装備なら僧侶でやるより稼げます。
最初にも書きましたがゲルト海峡のバンジージャンプを行って戦闘開始時時々テンションアップを付けると火力アップにつながる為、オススメです。




■おまけ(狩り場について)
バザックスレベル上げは宿屋が近い事もありチョッピ荒野で行うのが普通です。
しかしとても混んでいる事が多いですよね。

そこで魔法の小瓶をがぶ飲みで宿帰りしない前提なら、デマトード高地を選ぶのもありです!


宿が遠い事以外にも問題点が2点あります。

・チョッピほど数が多くないので人がいると枯れる。
・キマイラロードが沸くので誰も相手をしていないとからまれて危険。


この辺りを注意してください。
元気玉使わないのならキマイラロードを倒してレシピ「水のはごろも物語」に期待する事も出来ますが、マホカンタを使う為、バザックスレベル上げ用サポート仲間と相性が悪いです(><)


以上です。
めちゃくちゃ長くなってしまい申し訳ありません(><)

最後までちゃんと読んだ人が何人いることか・・。
コラム系の記事では無い為、必要な時に必要な場所だけ読んでもらえれば何よりです。
読み返すと長すぎて読みにくいので職業単位で分割するかもしれません。

バージョン1.5はスカラベキングレベル上げが更に効率が良くて流行っていると聞きます。
バザックスレベル上げは経験値を考えればまだまだ現役だと思うので、レベル上げに悩んでいる方の参考になれば何よりです。

問題は魔法使いのサポート仲間でレベル67以下がいないってことになると思います(><)
どうしても67以下がそろわなければそれ以上にして「バッチリがんばれ」で戦いましょう。
ただし祝福の杖がわずらわしいです。
賢者が、さとり100の「零の洗礼」を覚えていると「バッチリがんばれ」でバザックスのヘヴィチャージに対して使うのも困りもの(><)


それでは、また!

オリジナルバナー

ドラゴンクエストX ブログランキングへ

さいほう職人道場7~新スキル ぬいパワーシフトを考える
ブログ短期集中連載第3回目!

かえでニコ職人

ドラゴンクエストⅩ 一周年に向けて今の私はゲーム内プレイでお祝いなど出来ないためブログを短期集中連載しています。

今回は私と言ったら裁縫と言う人が多いと思いますので、書いていましたが公開していなかった さいほう職人道場をアップします!

今回はレベル38で習得する さいほうスキル「ぬいパワーシフト」についてです。


■ぬいパワーシフトの仕様について

習得レベル:
38

消費集中力:


効果:
現在のぬいターンを終了し、次のぬいパワーをランダムに変更
弱い、ふつう、強い、最強、会心×2 のどれかになる。



■効果の実例

このスキルは一回使ってみないとわかりにくいです。
そのため、具体的な例で説明します。

例:ぬいパワーが以下の配列の場合

配列:ふつう、弱い、強い

一番左(最初)のふつうで、ぬいパワーシフトを使った場合、

①ふつう(←ここで、ぬいパワーシフト!)、弱い、強い
ふつうの箇所で集中力を7消費
ここで、ふつうが終わり!

②弱い→ぬいパワーランダム変化!、強い
ふつうのターンが終わって本来は、隣の弱いになるはずですが、ぬいパワーシフトの効果で
「弱い」のぬいパワーがランダムで変化します!!

【重要な点】
ぬいパワーシフトは、今のぬいパワーをランダム変化させるのではなく次のぬいパワーをランダムで変化させます!
なお、挿入ではなく上書きによる変更です!

現在の、ぬいパワーを変更させる技ではありません。
1ターン消費します。


次の、ぬいパワーが変更になるため、使いどころは難しく基本的には使わない状態を維持することが望ましいです。




■使いどころ

ぬいパワーシフトは結局、運に左右される技なので精神統一と比べると非常に使いにくいです。
使うパターンは主に二つ!

①最初の方の、ぬいパワー「?」で ふつう以下のぬいパワー が出てしまった時
新レベル60装備、レベル70装備は全くやっていないのでわからないですが、家具、新50装備、60装備は、ぬいパワー「?」の次が 弱い です。

この高レベル装備は各部位のHPが高く極力ぬいダメージが高い数字で縫っていきたいところです。
そんな中、最初の「?」で 弱いが出ると後半がきつくなりやすいです。
特に月のローブ上はその傾向にあります。

そのため、ここで「?」の縫いパワーが 弱いまたは ふつうなら思い切って ぬいパワーシフトをすることで「?」マスをスキップ、次の 弱い を変化させるという手はありです。
勿論推奨ではなく個人的には極力、この技は使わない方が良いと思っています。

②再生ターン、集中半減、会心アップターンまでのつなぎ

メインで使う場所はここです!

ぬいパワーシフトを使うことで1ターン消費になるため、このスキルは精神統一同様に縫わずにターンを消費させることが可能な貴重な技です。

精神統一は今のぬいパワーが3ターン固定で挿入形式なのに対して、ぬいパワーシフトは今のぬいパワーをスキップして次のぬいパワーをランダム変更します。
この二つの技を使い分けることで今まで無理だったパターンで大成功出来るパターンがあります。

例えば、頭装備を縫っていて残り集中力12で以下の残りHPの場合などです。

ぬいパワー配列:最強(←現在ここ)、(再生ターン)、普通


残りHP
 -7
1 0 1

集中力の関係で無理やり再生を狙った場合になります。
この状態では今までは詰みでしたが、ぬいパワーシフトで運が良ければこんなかんじで大成功になることもあります。

ぬいパワー配列:最強(ぬいパワーシフト使用)、再生ターン!-7が15回復(←現在ここ)、ぬいパワーが普通から よわいへ変化!


残りHP
  8
1 0 1


ぬいパワー配列:最強(ぬいパワーシフト使用)、再生ターン!-7が15回復、よわい で縫いダメージ8!(←現在ここ)


残りHP
  0
1 0 1


誤差2で大成功☆

という感じです。
当然、これは運が良かった場合で ふつうが縫いパワー最強になったりすることもあるので本来はこういう状態にならないようにすることが大事です。

会心1.5倍の箇所が大滝のぼりで会心が出ても綺麗に0にならないような場合に一か八かで使ってみるなど、うまくいっていない時に使うと好転する可能性を秘めた技です。

何にせよ☆3の可能性を見出すチャンスになるので詰んだと思った時に、ぬいパワーシフトを思い出してみて試行錯誤するともしかしたら大成功への道が開けるかもしれません!


プレイ状況の関係で新60装備、70装備、新家具は着手出来ていない過去の話になってしまい申し訳ありません。
参考になれば何よりです。

なお、途中で出てきた頭装備の誤差による大成功条件については過去記事で書いていますので、わからなかったら参考にご確認ください。
(→過去記事参照:さいほう職人道場4~☆3(大成功)が出来る条件とExcel関数豆知識~

それでは、また!

オリジナルバナー

ドラゴンクエストX ブログランキングへ

チーム「ピアンタ」活動色々
ブログ短期集中連載第二弾!!

水着

もう夏イベントは終わってしまったようですが、チームメンバーのラトさんから水着写真を頂戴しましたので掲載です♪

向かって左がラトさん、真中がシュウメイさん、向かって右の人は新規メンバーとかではありませんw
シュウメイさんがはごろも下を水着代わりに使っているのがなんか上手い1枚♪
向かって右のエルフさんは可愛らしいですね!

ドラゴンクエストⅩは2013/8/2でサービス一周年を迎えました!
あっという間ですし色々文句を言われつつ大人気で本当にすごい作品だと思います。


オンラインゲームが始めてなので他のゲームにもあるのかもしれませんが冒険者の広場でチームメンバーやフレンドと交流が出来るのは良いですね。
課金切れても出来るなんてスゴイ!

リタイア中の私ですが、広場を通じてチームメンバーの活動を見て楽しんでいます。

そこで最近行った広場を使ったチームイベントの内容を紹介します♪
これ自体は割と前の話なのでまだ水着イベントは始まっていない時です。
バージョン1.5になる前だったはず!



「ピアンタ内ドレスアップ大会 IN 冒険者の広場!」

ゲーム内で集まるのではなく各々のドレスアップ写真を日誌にアップして、「いいね!」で投票する形式です。
これならIN出来なくても楽しめると言う私提案のわがままイベントでしたw

めんどうであるにも関わらずチームメンバーが参加してくれていてとっても嬉しかったです。

ちなみに私の優勝予想はこの人 リリィさんでした!

57389399.jpg

おしゃれ大好きでセンス抜群!
女子力が高い素敵な方です。
自分はセンスが無いのでうらやましい・・。
※リリィさんの写真は私が保存するのをさぼっている間に消えてしまいました(><)

蓋をあけて見たところ、上位入賞者は以下の3名でした!



優勝:まおさん
76049969.jpg

ピカチュウコスプレでかつ信号(青=クインモーモン、黄色=自分、赤=ピンクモーモン)をイメージした写真にする為に転生モンスター出現まで粘った奇跡の作品 (〃゜△゜〃)

ドレスアップ+写真の構成で文句なしの優勝でした(○´∀`○)



上位:リョウさん(+クールさん?)
77419487.jpg

ゴーレム同士が相撲をとっているシーンを再現!真ん中の行司がいい味出してますね。

ゴーレムのレンタル衣装がリョウさん。行司がクールさんだったのかな。
公式の写真コンテストに出せそうな絶妙な1枚でした!



上位:トラファルガさん
77135863.jpg

「そして伝説へ・・」
ドラゴンクエストⅢの勇者イメージですね。再現度が高い!!


サポート仲間がピアンタメンバーなのもこだわりですね。
死んでいるのはまたもクールさん!?w



後はチーム内で誘いあってソーサリーリングを取ったという嬉しい知らせも!
ヒラデビルさん、マッキーパパさん、ぷんてさん、マロニーたんさんの4人構成でしたね。
私自身、当時めちゃくちゃはまって苦しかった思い出が今でも鮮明なので本当に良かったです。
おめでとうございますヾ(*′∀`*)ノ

77423009.jpg



そしてドラゴンクエストⅩ一周年記念の日はカウントダウンを私の住宅村でやってくれました!
写真を頂きました~、感謝です!


79852350.jpg

夜空の花火がとっても綺麗。
まおちゃんの写真撮影センスに感謝です!
ジュレット住宅のうるわし浜辺は花火をあげるのには良いスポットですね♪




これはいつか広場が見れなくなった時に、こんな事があったということを忘れたくないので記事にさせてもらいました。

ピアンタ自体はチーム内でいつも雑談が多く、いつもチームメンバーで行動!というチームでは無いと持っています。

確立した個人がピアンタというチームに属しているといった印象です。

こう見ると結構バラバラな感じがします。
しかしチームイベントなどは、今回紹介したように、みんな集まって楽しんでおりバランスが良いと思っています!
この辺りは個人個人の考え方によって変わりますが自由に遊びたい人には良いチームだと思います。

何が言いたいかって今でもピアンタが大好きってことですヽ(・∀・)ノ

仕事、家庭、他色々な事でストレスが溜まったり辛い時にみんなの活動を見たりする事で元気づけられています。
ゲーム内で生まれた絆ですが私にとっては宝物です。

私が既に引退状態であるにも関わらず楽しく盛り上げてくれるメンバーのみんな!
本当にありがとう!

そしてリーダーとして頑張ってくれているシュウメイさん。
大変な中、本当にありがとう!!

今後、引退したり休止したり抜けたりするメンバーは出ると思います。
それでもこういう楽しい時間を共有した仲間がいたことを記憶にとどめておいてくれると嬉しいです。

それでは、また!

オリジナルバナー

ドラゴンクエストX ブログランキングへ

ブログのリンクを整理しました!
プロフィール人間

みなさん、お久しぶりです!
このフェンサー装備のTOP絵で更新するのは本当に久々ですが、かえでさんと言ったらこのフェンサー装備アイコン!と言ってくれる人も多くて嬉しい限りです。
ちょここさんに感謝♪

2013年4月以降の記事は全体的に悲しい感じの記事が多いですねと何人かに言われました。

私のブログの原点は、「ドラクエ10ってこんなに楽しく遊べるんだよ!」ということ。

ドラクエ10自体、サービス開始一周年を2013/8/2に迎えましたので私からのお祝いとして数点記事をあげてお祝いに変えたいなと思い更新しました。

とはいえプレイ出来ないが故にネタがない・・のも現実(ノ ̄□ ̄)ノ

そこで今回は放置しっぱなしだったブログのリンクを整理しましたので、その紹介を行います。
一部、追加の確認が取れなかったブログがあるので後でまたひょっこりと追加するかもしれません。

あまりに更新が無かったりゲーム内で縁があまりなかった人のリンクは申し訳ありませんが削除しました。
ゴメンナサイ・・。

代わりに何点か新しく追加を行いました。
簡単にですが紹介しますね。



(新規追加)ドラクエ10 攻略 【旅芸人道中記】
URL:http://dq-10.ldblog.jp/

「チーム:アストルティア遊撃隊」のリーダー ヘイグさんのブログです。


とってもレイアウトがしっかりしていて読みやすいです。
攻略あり、日々の記録ありと私のブログが目指している方向に近くて読んでいてすっごく楽しいです♪

写真コンテスト受賞もしていてセンスが良いですね~。

私もこんなセンスがほしいいい(≧0≦)

オススメのブログです!



(新規追加)酒場スタッフの独り言(DQ10 攻略、金策ブログ)
URL:http://dq10sakaba.doorblog.jp/

えっと・・、ごめんなさい。
以前紹介した時にリンク追加したと思ったらしてなかったです 。・゚・(ノ∀`)・゚・。 。・゚

以前紹介した時の記事はコチラ
⇒(過去記事参照:【ブログ紹介】酒場スタッフの独り言

サワッチさんのブログです。

現在のブログランキングでベスト1~2位の位置をキープするスーパーブログ!!
もはや私が紹介するなんておこがましいレベルです。

何がすごいって、タメになる!、面白い!のバランスが絶妙。
面白くてためになるブログってこういうものなんだ・・と認識させられます。

私のブログはためになる、楽しさのアピールを行っていたつもりですが、「面白さ」の要素が欠けていたと思っています。

攻略書いて面白い記事を書くっていうことは本当に難しいのですが、ここまで笑える記事を書きつつためになる情報を掲載できるサワッチさんの文章力には脱帽です!
伝説のさいほう帽子を脱いで敬礼したいくらいですね♪(注:敬礼しぐさはチームレベル的にまだありませんw)



(更新)アロンソのDQ10 Loadstar
URL:http://alors25.blog.fc2.com/

チームメンバー アロンソさんのブログです。
以前はARONSO DQ10WORLDという名前でしたが改名したので更新です!


アロンソさんのブログは更新頻度は低いのですが文章は読みやすいですし良い情報を提供してくれている良質なブログだと思います。

恐らく読者の反応が薄いのでやる気になっていないと思われるので見た人はみんな応援してあげてください♪
きっとアロンソさんのテンションがあがるはず!

そうそう私が不在の間でこんな事がありました・・。

78773166.jpg
チームメンバーのろくさん、アロンソさん、ラトさん、シュウメイさんがドラゴンガイアから大地の竜玉をゲットした記念のかえで宅放火撮影!!??∑(`□´/)/ ナニィィイイイ!!

主犯は真ん中のエルフ ラトさんに違いない・・。
向かって左が伝説の大盗賊(笑)のアロンソさんです。
シュウメイさんまで反逆のドラゴン花火で泣きそう(><)

ということで我が家は現在跡地になっているでしょう・・。

そこでアロンソさんに家のリフォームを頼んでいます(≒命令w)
みなさん、しっかりとリフォームされているかIN出来ない私の代わりに見張ってかつアロンソさんの尻を叩いて完成させるようお願いしますね。

これが書きたかっただけの記事なんじゃ!?と言われそうですがそんなことはありませんよ(^-^)b

IN出来ていなくてもネット上でのチーム、フレンドの楽しそうな活動を見ているとリアル生活の疲れが癒されます。
プレイしていなくても楽しめるって素敵ですよね!
みなさんに感謝です♪


それでは、また!

オリジナルバナー

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
Copyright © かえで のドラクエ10奮闘記&色々. all rights reserved.