ドラクエ10のプレイ日記、自己流攻略、レベル上げ方法、チーム活動について書いています。今はMH4、他ゲーム、その時の気分で色々書くかもしれません。

魔法戦士レベル上げ60→65 Ver1.3てなづけイーター狩り♪
Ver1.3で最初にレベル65カンストにした職業。
実は魔法戦士です。

Ver1.2では以下のスキル併用は不可能でした。

・両手杖 84 (杖装備時最大MP+100)
・フォース82 (常時最大HP+20)
・魔法 100 (魔力覚醒)


バージョン1.2時点の最高レベル60から計算すると魔法戦士、魔法使いで合計14ポイント足りないので、これを埋めるためのレベル上げです。

私は魔法使い、魔法戦士でそれぞれ2ポイント特訓で入手できていたので4ポイント。
残りは10ポイントなのでレベル60→65で10ポイント入手出来れば上記の構成が完成します!

魔法使いの方が必要経験値は少ないのですが、サポート仲間として酒場登録でレベル65まで放置出来そうなのとソロでもそれなりに稼げる事が分かっていたのでPTプレイ出来るタイミングで魔法戦士をあげようと決めていました。

バージョン1.2でとてつもなくお世話になったブルーイーターてなづける狩りで上げましたよ~ヽ(●´∀`)ノ

構成:
ツメ武闘家(攻撃力250以上)
てなづける&ばくれつけん持ちレンジャー
ベストスマイル持ちスーパースター
杖装備MP+100&必殺持ち&魔法戦士の証装備の魔法戦士
レベル差:
レベル60からスタート。初期職業(武闘家)と上位職業でレベル差が徐々に発生する形。
狩り場:
狩人の洞穴(ギルザット地方)
倒す敵:
レッドイーター、ブルーイーター
レベル60→65元気玉一つでの経験値:
14万~15万8千


ツメ武闘家の攻撃力が250を超えているなら、スーパースターのベストスマイルを用いた稼ぎはツメ武闘家(または盗賊)の二人構成より効率が上だと思いました!

チームメンバーのたっちさん、たぴおかさん、シュウメイさんと一緒に行ってきました(*´∀`)ノ

魔法戦士レベル上げ65

■バージョン1.3で、てなづける狩りは終わったのか?
結論から言えば、健在です。
元気玉一つでの経験値を見てもらえば分かる通り。
バージョン1.2と比べて変わったと思った点は以下の二つ。

1.魅了中のブルーイーターが仲間を呼ばず何もしないような時がある。
2.魅了中のブルーイーターが連続で仲間を呼ぶ時がある。


これによって経験値効率はバラツキが出るようになった感じがします。
同時にレベル50から55位でやろうとすると連続で呼ばれた時はキツイかもしれません。

ブルーイーターの仕様以外にも、単純にレッドイーター、ブルーイーターを普通に倒す狩りが流行ってきた為(通称:乱獲)、てなづける狩り自体は非常にやりにくくなっています。
これについては今後の自分のバトルマスターレベル上げで書く予定。

私は早めにイーターてなづける狩りを行ったのであまり影響ありませんでした。
現状の狩り場の状況は分からないので何とも言えませんが、ザグバン丘陵でやった方がいいのかもしれません。

■魔法戦士の役割
バージョン1.2と同じです。
MPパサーによる仲間のMP回復、ピオリム、バイキルトによる補助、しゅくふくのつえによるHP回復、敵が増えすぎた場合のおたけびを行います。

魔法戦がピオリム、バイキルトを切らさない事が経験値効率に大きくかかわるので頑張りましょう!
早詠みの杖の効果が持続していれば補助呪文のアイコンが点滅してからかけ直しで十分間に合います。

レンジャーの必殺技「妖精のポルカ」が発動した場合、バイキルトの効果が切れる時間が同じになり全員勝かけ直すのが間に合わなくなる為、適当にバイシオンをずらしながらかけて切れる時間をずらすようにすると良いです♪


バイキルトを自分にかけてイーターへ攻撃すればアークワンド装備でダメージは100以上与えてMP回復出来るので、魅了されているブルーイーターを叩かないように攻撃して行きましょう。
ツメのアタッカーが一人なら攻撃する隙はあります!
魔法戦士の証装備ならさらに証効果でのMP回復も見込めます。

それでも必殺技のマジックルーレットが来ないとMPパサーでMPが尽きてしまうことはありえるので、魔法の聖水は複数個用意しておきたいところです。


超効率でレベル65へ到達♪
記念写真は、みんなで投げキッス(〃▽〃 )ノ
おつかれさまでした~。
魔法戦士レベル上げ65



この後はガートラントへ行ってスキル振り直してめでたく目標のスキル構成になりました。
盾スキルもついでに100にして目指すべきスキル振りはこれで完成だったりします。
ただこの時はまだバトルマスター、賢者のレベルが1だったのでこの2職業のパッシブを取れば今回バージョンでのスキル振り目標は完成と言う形です。

この時、麻の手袋+3をモーモンバザーで良く売っていたのですが、なんと購入してくれたオーガさんとたまたまばったり!
こんな奇跡はめったにないので記念撮影♪
魔法戦士レベル上げ65
オーガさん、もう見てないですよね・・(><)
もっと早くアップすべきでした。

----------------------------------------

妹分のニコのブログ通称「ニコドラ」も見てくださいね♪
ニコバナー
ニコのドラクエ10思い出パンドラボックス(外部リンク:http://blog.livedoor.jp/nico25dq10/

※ブログランキングサイトへのリンクではなくブログへのリンクです。


----------------------------------------
ブログランキングは1から出直しです。プレイ休止中ですが更新出来る所まで頑張りますので応援よろしくお願いします。
オリジナルバナー

ドラゴンクエストX ブログランキングへ

----------------------------------------
※注意:
今回の記事は過去プレイ時の記事です。
現在はプレイ休止中である為、フレンド登録、さいほう依頼はお受けできない状態です。


スポンサーサイト

魔法戦士レベル上げ39→60 カンスト(≧▽≦)
前回の記事で先に書いていますが、魔法戦士のレベル上げを39から60までレッドイーター、ブルーイーターで行いました。

全滅の危機が隣り合わせでかなりハードなレベル上げですが、その分の見返りは十分にあります。
この狩り方はチームメンバーのシュウメイさんに教えてもらいました。
本当に感謝です。

私がリンクしている「桜色のちばみつ攻略ブログ」にイーター狩りについて書かれているので、
参考にすると良いと思います(*≧∇≦)/
外部リンク:桜色のちばみつ攻略ブログ”ブルーイーター・レッドイーターでレベル上げ”

ここでも簡単に共通部を書いておきます。

【共通】
ブルーイーターが仲間呼びをするので、ブルーイーターAをてなづけて魅了にします。
魅了になると仲間呼びを行うのでそれを維持して、ブルー、レッド共にLに行くまで倒し続けます。
Lで終わりなので、そこをしっかりと見ておきましょう。

元気玉は戦闘が始まる時に元気状態なら、その戦闘中に元気玉効果が切れても経験値&ゴールド2倍を維持するので、効果が残り2分未満くらいで戦闘に入る事が出来れば元気玉をフル活用出来ます(●´∀`)

準備として回復アイテム(上やくそう、アモールの水当り)を50個位は各自持込むと良いです。
武闘家が、めいそうを覚えていると回復アイテムの出番は減ります。

この狩りは結構キャラスペックが必要とされます。
目安としてパッシブでHP+90以上は必須レベルです。
イーターの「とびかかる」は130くらいダメージを受けるのでHPが無いと流石に厳しいところなのです。。。

職業別では、ツメ武闘家は攻撃力210以上、魔法戦士は杖スキルのMP+100は欲しいところです。




私がやったレベル上げの形は大きく2パターンです。
なおレベル差で結構違いが出るので、私がやった実績をレベル単位で分けて書いてみます。


1.ツメ武闘家二人、レンジャー、魔法戦士の構成パターン

構成:ツメ武闘家×2、てなづける持ちレンジャー、魔法戦士
倒す敵:レッドイーター、ブルーイーター
レベル39→45元気玉一つでの経験値:9万~10万 ※レベル差有の為
レベル45→50元気玉一つでの経験値:10万~12万 ※レベル差有の為


34737876.jpg


一番メジャーなパターンです。
この構成ではレンジャーが回復メインです。
先ほど紹介した「桜色のちばみつ攻略ブログ」を見ると各職業の位置づけが載っていますので参考になると思います。

この構成はとにかく「仲間を呼ばれたら場に3匹出る前に倒す!」。
これに尽きます。

攻撃は最大の防御を表していますね。

9分位でブルー&レッドイーターLまで倒せるので元気玉中に3セット倒して、余裕があれば1、2匹を普通に倒してから元気玉切れる直前にエンカウントして元気玉が切れても効果が持続する戦闘はLまで倒して合計4セット倒す形です。

魔法戦士は開幕ピオリム、バイキルト(バイシオン)、MPが減ったキャラにMPパサー、杖で攻撃してMP回復、HPが減っている仲間にしゅくふくの杖または回復アイテムでHP回復。
敵が3匹以上になったら、おたけびで足止めなど・・。
レンジャーにバイキルトは余裕が無かったら使わなくても良かったです。
とにかく武闘家のバイキルトを切らさないようにする事が大事でした!

思った以上に忙しいです!!
必殺技のMPルーレットが無い場合、まほうのせいすいが無いとMPが足りなくなると思いますので注意しましょう。


シュウメイさんの武闘家、レンジャーがカンストするまで付き合ってもらいました。
本当に感謝ですヽ(*´∀`*)ノ☆

他は、チームメンバーの、ろくさん、トリエンさん、自分のフレさんに声をかけてお手伝いしてもらいました。
久しぶりに一緒にプレイ出来た人もいて楽しかったです☆

次はシュウメイさんの魔法戦士レベルを上げるときに、私がレンジャー、武闘家で参加する予定です。





2.ツメ武闘家1人、スーパースター、レンジャー、魔法戦士の構成パターン

構成:ツメ武闘家、てなづける&ばくれつけん持ちレンジャー、ベストスマイル持ちスーパースター、杖装備MP+100&必殺持ち魔法戦士
倒す敵:レッドイーター、ブルーイーター
レベル50→60元気玉一つでの経験値:12万~13万8千


前回の記事(→過去記事参照:たぴおかさんとのレベル上げ奮闘記)で書いた構成です。

この構成については他ブログ等で書いてあるのを私は見たこと無いので、あまりメジャーじゃないと思いますがちゃんと稼げる事は実証出来ました!

36158022.jpg

スーパースターは、スティック装備でデビルンチャームを覚えていて、オーラはベストスマイルを覚えている状態でした。
ベストスマイルを使うと、経験値、ゴールドの取得値がある程度ランダムで増えます。
スーパースターだけではなくPTメンバー全員に恩恵があるのでベストスマイルが役立ちます♪

なので極力ベストスマイルをかけて倒してもらうのですが、戦闘開始直後からブルーイーターAを魅了するまでがきついです!

4匹以上、場に出ると全滅の恐れがある為、その場合はベストスマイルよりおたけび、スキャンダル、仲間の回復に専念してもらい場を落ち着かせる事が重要でした。

うまくブルーイーターを魅了出来れば、後は落ち着いて仲間が呼ばれたらベストスマイルをかけてもらい、空いた時は仲間の回復に専念してもらいます。
スーパースターが回復、足止めに専念してくれるおかげで魔法戦士、武闘家が回復にまわす時間を減らせます。

この場合は、武闘家の火力だけでは足りないので、魔法戦士はレンジャーにもバイキルトをかけて、ばくれつけんで火力として参加してもらいます。
余力があれば魔法戦士自身にもバイキルトをかけて杖でなぐってダメージ稼ぎ。
バイキルトしてからの、ルーンスタッフ殴りで70~80ダメージを与えられるので意外とダメージ源になります(*`・∀・´*)b

ピオリム、バイキルト状態を切らさない為に早詠みの杖を適度に使っておくと、マーク点滅で切れそうになるのを確認してバイシオン、ピオリムをかけての効果延長を維持出来ます♪
魔法戦士は武闘家×2構成より補助呪文の維持、MP切れに注力する必要がある為、必殺技のマジックルーレットが無いと厳しいかもしれません。

ブルー&レッドイーターをLまで倒すのに12~13分かかるため、元気玉効果中の3セット目はあまり数を倒せず、元気玉切れぎりぎりで殲滅し、玉切れになる4セット目をゆっくりとやる感じです。

武闘家×2と比べて1セットまるまる減る位なのですが、ベストスマイル効果で似たような値を稼げました(≧▽≦)




というわけで駆け抜けて魔法戦士をレベル60にする事が出来ました(≧▽≦)
レベル60記念の記念写真です。
36296218.jpg

何人かのフレさんから「何して急にそんなに上げたの!?」と驚きの言葉を聞けてよかったです(*^▽^*)

魔法戦士はMPパサーを使いながら強いサポート仲間と一緒にレベル上げも出来るのでこのやり方にはこだわる必要はなくレベル上げ出来ると思います。

参考になれば何よりです♪

----------------------------------------
ブログランキングは1から出直しです。更新出来る限り頑張りますので応援よろしくお願いします。
オリジナルバナー

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
----------------------------------------

魔法戦士レベル上げ35→39!
魔法戦士のレベル上げです!

ギガスラPTレベル上げを32まで行って(→過去記事参照:魔法戦士レベル30クエスト「華麗なる魔法戦士団/外交任務」クリア!)、その後は魔法の迷宮に行ったり、サポート仲間を雇って適当にレベル上げを行って35まで上げました。

ここまで来ると魔法戦士でフォースにだけスキルを振るとスキルポイント68のMPパサーを取得できます。
魔法使いは既にレベル60なので、まほうスキルを一旦リセットして、杖にスキルポイント100を注ぎました!
まほうスキルに余った26ポイントを振るとギリギリ常時MP+10が取れます。

これで杖装備で杖スキルMP+100、まほうスキルの常時MP+10を覚えつつMPパサーが出来る魔法戦士の誕生です!
魔法戦士レベル34から出来るのですが、35になればVer1.0からのお付き合いであるまほうのよろい装備一式が装備できるようになるので35に振り直しを行いました。

中級錬金ものですが、長く使う装備だったのでVer1.0から厳選した愛着ある装備なのです。
上級錬金実装とフェンサー装備などがレベル42装備に変わった為、大分使う頻度は少なくなりますけどね。

・まほうのサークレット+3 MP+32
・まほうのよろい上+3 光属性ダメージ減、呪文ダメージ軽減5%×2
・まほうのよろい下+3 ぼうぎょ+4 ×3
・まほうのグリーブ 移動速度+2%、みかわし1.2%×2

腕は、レアドロアップ1.4倍、通常ドロップ1.4倍しかないので、皮の手袋装備を続行です!
まほうスキルを失い強化ボス戦に参加出来ない状態だった為、急いでレベルを上げました。




レベル35→39
場所:最果ての迷宮
倒す敵:ガルバ、ゴルバ
経験値:39000~43800 ※レベル差がかなりある為、一般的に言われている値より低いです。


この時は、チームメンバーにお願いして2セットやる事が出来ました。
この時は、リモーナさん@レンジャー、ラトさん@旅芸人、マッキーパパさん@武闘家でした。
全員50(55だったかな?)レベル以上だったので、レベル差が20くらいある為、もらえる経験値は減っていましたが、十分な値でした。

リモーナさんが今回の狩りで初顔合わせだったというのが衝撃的!!
手伝っていただき本当に感謝でした(●´∀`●)

ガルバ・ゴルバ狩りは前回レンジャーレベル上げでも書きましたが(過去記事参照:レンジャーレベル上げ50→55 「てなづける」でガルバ&ゴルバ狩り)、今回はPT構成が違います。

この手なづける狩りは、ガルバ、ゴルバをそれぞれL(12匹)まで呼ばせて殲滅を繰り返すので、この回数が多ければ多いほど稼げます。
なので火力重視にしてみようという作戦です。

34449756.jpg

魔法戦士の役割は、バイシオン(レベル43以上ならバイキルト)、ピオリム、MPパサー、回復です。

結構忙しいです(@@;)

バイキルトが無い場合、バイシオン2回がけの状態からバイシオンが切れないように再びバイシオンをかけて延長するのが超大事です!
ピオリムもそうですね。

その為、早詠みの杖を要所で使っておくと各補助呪文アイコンが点滅して消えそうな時にかけ直しで間に合わせる事が出来ました。

MPが切れそうなメンバーにはMPパサーでMP補給して攻撃を途切れさせないようにもしなければなりません。
必殺技のマジックルーレットがまだないので間に合わない時は、まほうのせいすいをガンガン使っていきました。

魔法戦士以外は、レンジャーはてなづける優先、他の職業は敵を倒すことに集中という流れです。
ガルバ、ゴルバレベル上げについては、せるもさんのブログが詳しくておすすめです(*´∀`)ノ
→外部リンク:ものぐさせるものDQ10ブログ 「ガルゴル狩り レンジャー1人編」




ちなみに場所を浜辺の洞窟にしていない理由は混み過ぎてエンカウント出来そうになかったからです。
しかし、最果ての迷宮もかわらない位、混んでいました・・。


1セットが終わった後に、次のエンカウントでかなり時間がかかることもしばしば。。。
ひとくいサーベルが邪魔なのも問題です。

他のPTも同じように狩りをしている為、動作も重くこの位のレベル帯ならMPパサーをつかいつつサポート仲間でレベル上げの方が効率は出るかもしれないです。

なので私のような低レベル帯ではオススメは特にしません。
とりあえずやった実績ベースで書いてみました。
レベル上げの狩り場を探している時に参考になれば何よりです。

----------------------------------------
ブログランキングは1から出直しです。更新出来る限り頑張りますので応援よろしくお願いします。
オリジナルバナー

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
----------------------------------------
Copyright © かえで のドラクエ10奮闘記&色々. all rights reserved.