ドラクエ10のプレイ日記、自己流攻略、レベル上げ方法、チーム活動について書いています。今はMH4、他ゲーム、その時の気分で色々書くかもしれません。

強化ボス 暴君バサグランデ強 傾向と対策
前回紹介した記事で暴君バサグランデ強 と戦ってきた事を紹介しました。
(→前回記事 しぇりーさんと行く強ボス!~暴君バサグランデVS睡魔!?~http://kaingekka.blog.fc2.com/blog-entry-171.html

おかげで傾向が分かったので、簡単に説明します。
ガチな攻略では無いですが、参考になれば幸いです(≧∇≦)

【前提】
・パーティー構成は盗賊、僧侶、魔法使い、魔法使い
・盗賊は盾&短剣、僧侶は聖なる祈り所持、魔法使いは魔力覚醒所持です。
・盗賊が盗む、必殺技「お宝ハンター」を決めることでオーブを狙う。
・マホトラを使って戦闘終了後のMP回復時間を減らす。

【立ち回り】

前衛である盗賊さんが暴君バサグランデ強に近づいて壁になります。
この後で使っていくのは「ビッグシールド」、「ピオリム」、「クモノ」、「ぶきみなひかり」。
つうこんの一撃は使って来ない為、盾スキル「会心完全ガード」を使う必要ありません!
盾スキル82の状態で参加しても問題ないです。
クモノは想像以上に良く効きます。
暴君バサグランデ強は体が大きいので、上手く前足のところを維持すると抜けられにくくて安定していました。

開幕、魔法使いは後ろに下がって「魔力覚醒」、僧侶も同様に下がって「聖なる祈り」ですね。
開幕いきなり暴君バサグランデ強の「暗黒の稲妻」を喰らって崩れる事を防ぐために「天使の守り」より優先した方が良さそうです。
その後に「天使の守り」を筆頭に補助をかけていく感じでしょう。

暴君バサグランデ強は動きが遅いようで体が大きいせいか近づかれやすいです。
リーチが長いのかも?
その為、魔法使いはしっかりと距離を離して魔力覚醒で威力倍増したメラミを撃っていきましょう。
倒す前にMPが尽きると思うので必殺技「ミラクルゾーン」、「マホトラ」を上手く使っていきたいです。
僧侶も同様に距離を取る必要ありますが、壁になっている盗賊さんを回復する為に離れすぎはダメなので、絶妙な位置取りが必要になりますね。

やることは以上なので簡単な部類ですね。

【覚えておくべき敵の行動】
以下の二つの技はしっかりと覚えて避けれますので意識しましょう。
特に魔法使いは絶対避けましょう!!
僧侶は回復の硬直、盗賊は前衛にいて間合いの関係で避けれない場合もあります。

■暗黒の稲妻
暴君バサグランデ強の周りに暗黒の稲妻が落ちてきます。
技名表示から発動まで遅いので、魔法使い、僧侶は距離を取っていれば技名を見て確実に避けられるはずです。
僧侶は不測の事態がありえますが魔法使いは避けなきゃダメです!


喰らってしまうと大ダメージかつ転倒で最悪な状態に・・。
下の写真のモーションですが技名が出た時に距離を取ってしっかりと避けましょう。
※画像不掲載に変更しました※

盗賊が喰らって転倒する可能性が高いので「天使の守り」を発動していたら僧侶が一時的に壁になりながら盗賊を回復。
「天使の守り」がなければ一時的に魔法使いが壁をして立て直せれば安定します。

■魔獣の閃光
一直線にビームを撃ってくる技です。
これは技名を見たら軸をずらすだけで避けれます!
構えを取ってから下の写真のように口から一直線でビームを撃つのでモーションを見てから避けやすいのです。
※画像不掲載に変更しました※

ただしラグのせいか撃つ瞬間にいきなり構え中の状態からいきなり向きを変えて撃ってくることもあります!!
その時は流石に事故としてあきらめましょう・・。
HPパッシブを全て取っていてHP全快なら即死は無いはずです。
余談ですが、盗賊の必殺技「お宝ハンター」を発動させるためには、わざと盗賊がこれを受けるのはアリです。
喰らった後にダウンする「暗黒の稲妻」と違いダメージを受けるだけなので必殺技チャージに適した技です!

【討伐時間短縮ポイント】
HPが非常に高いので、「ぶきみなひかり」で魔法防御低下状態を長く維持出来ると討伐時間にすごく影響が出ます!
ただし「ぶきみなひかり」は効きにくいです・・。

もう一個が重要な点です。
「メラミ」連発だけではなく「ヒャド」を混ぜて属性耐性を無くすこと。

バージョン1.1で以下の修正が適用されています。
同じ属性の攻撃が連続で行われた場合、モンスター側、プレイヤー側ともに、一定時間その属性に対する耐性が上がるようにしました。

私はこれまで、この影響を感じた事は無かったのですが、暴君バサグランデ強にずっとメラミばかり撃っていると明らかにダメージが落ちる事が分かります。
一瞬、魔力覚醒が切れたのかな?と思った時もありました。
その際に、上記の属性耐性仕様を思い出しました。
5,6回メラミを撃った後にヒャドを混ぜるのはかなり重要だと思います。
この属性耐性の仕様は詳しく分からないのですが、徐々にメラミの与えるダメージが減ってきた印象を受けました。
仕様をしっかりと理解すればヒャドを混ぜるべきタイミングがわかってより早く倒せると思います。
私は割と適当に混ぜていました。


【負けパターン】
前回行った時に何回か負けてしまいましたので、負けパターンを書いておきます。

1.暗黒の稲妻を盗賊+魔法使いで喰らう。

死にパターンのNO1ですね。
魔法使いがこれを受けてしまう可能性が高いものは以下の3つです。
 ・マホトラ
 ・必殺技「ミラクルゾーン」
 ・ぶきみなひかり

「マホトラ」、「ぶきみなひかり」はリーチが短く詠唱時間が長い。
「ミラクルゾーン」はモーションが長いです。
「暗黒の稲妻」を魔法使いが受けてしまうとかなり危険なのでここは意識しましょう!


2.怒り状態で前衛をすり抜けて後衛に通常攻撃

怒り状態のバサグランデの通常攻撃はかなりの威力です。
怒りのまま後衛に攻撃をされると即死コース。
メラミなどを詠唱中にすり抜けられると魔法使いが倒され、こちらの陣形がくずされそのまま壊滅がありえます。
いてつくはどうの直後、僧侶のMP切れの状態でこうなると全滅の可能性大です!



3.「魔獣の閃光」の発射向きを急に変えられて4人全員に直撃!

HPパッシブ取得で全快なら即死しないのですが、「魔獣の閃光」を避ける前提で動いたのに急に向きを変えて撃つ為、こちらは大ダメージ。
盗賊も距離を取っていたりする可能性があります。
急いで陣形を整えようとしてもそこからの通常攻撃でやられたりして一気に壊滅する時があります。
急に向きを変えて撃ってくるのは運が悪いというところなので、これは仕方ないかなと思います。。

前、行った時はある程度負けも経験出来て良い勉強になりました。
暴君バサグランデ強は倒すだけなら倒しやすいので、参考になれば何よりです!

※2013/1/25 ボス画像は非表示にしました。
----------------------------------------
ブログランキングは1から出直しです。更新出来る限り頑張りますので応援よろしくお願いします。
オリジナルバナー

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
----------------------------------------
スポンサーサイト

強化ボス 妖魔ジュリアンテ強&呪術師マリーン強撃破!
もう結構前の話ですが、妖魔ジュリアンテ強&呪術師マリーン強を倒しに行きました。
実は倒した事が無かったので、倒しには行きたいと思っていました。

フレンドのアキさん、シュウメイさんに声をかけたら快諾していただけました。
もう1人はアキさんのフレンドまごころさんが来てくれました。

構成はこの通りです。

かえで・・・魔法使い 魔法全振り、ツッコミあり
シュウメイ・・・盗賊 短剣&盾全振り、ぶきみなひかり有
まごころ・・・魔法使い 魔法全振り、ツッコミあり、必要パッシブ全取得
アキ・・・僧侶 しんこう全振り、ツッコミあり、ぶきみなひかり有


安定の盗賊、魔法使い@覚醒、魔法使い@覚醒、僧侶@聖なる祈り です。
現在のバージョン1.1ではこの構成が鉄板ですね!

【推奨装備】
アクセサリー:ぐるぐるメガネ
効果は魅了耐性+50%です。
妖魔ジュリアンテ強は「魔女のまなざし」で仲間を魅了してきます。
これが相当厄介。今の錬金効果では混乱ガードは付けられますが魅了ガードは付けられません。
小さなメダル10枚交換なのでちょっと厳しいですが、是非交換しておきたいです。
以前紹介した魔軍師イッド強戦でも役に立つので持っていて損はありません。

【過去記事】強化ボス攻略「イッド強と愉快な仲間たち」を10分以内で連戦!
URL:http://kaingekka.blog.fc2.com/blog-entry-123.html

盾:錬金効果「しばりガード」の合計値が100以上の物
盾自体は何でも良いです。当然ガード率が高い物の方が有効です。
しばりガードで呪術師マリーン強の、いただきボールを防ぐ事が出来る為、盾を装備できる職業は持っているとよいでしょう。
アラグネ強との戦いでも使える為、非常に便利です。
縛りガードは単体で+60%がつく為、+2性能の物で問題ありません!


【前提】
・妖魔ジュリアンテ強&呪術師マリーン強が二体同時に登場。両方倒す必要あり!
・レッドオーブは呪術師マリーン強のドロップ。必殺技「お宝ハンター」、盗むは呪術師マリーン強だけでOK!


【行動】
妖魔ジュリアンテ強
バイキルト、ピオリムの補助呪文を使ってきますが、マホトーンが良く効きます。
マホトーンで呪文を封じないと勝率が一気に落ちます。
いてつく波動の単体版「零の洗礼」は厄介。
いてつく波動を喰らっていないのに気付いたら補助が消えていたと思ったら、この技を受けた可能性あり。
見逃さないように注意しましょう。
そして一番厄介なのが、「魔女のまなざし」!!
範囲の魅了なので、これを一気に喰らってしまって壊滅するパターンがあります。
書いた通りぐるぐるメガネ装備、ツッコミの習得で対処しましょう。
バイキルトさえかかっていなければ、HP,守備のパッシブを全て取っているプレイヤーならダメージは安いものです!

呪術師マリーン強
「痛恨の一撃」は耐えるのが不可能!
「会心完全ガード」で防ぎたいです。
「いただきボール」を受けると画面から消えてかつ補助呪文も消える(いてつくはどう効果)ので注意!
しばりガード錬金の盾が欲しいところです。
体が大きいので前方に立って信仰を妨害しやすいのがポイント。
攻撃力は高いので、魔法使いに攻撃があたらないように前衛、後衛共に気を配っていきましょう。
メダパニを使ってきます。
これを受けると隊列が崩れるので混乱に対してはツッコミでしっかり治しましょう。
持っているなら天使の鈴を使ってもOkです。
なお魅了は天使の鈴で回復できません。混乱と魅了は別物です(><)

<全体的な方針>
1.開幕の立ち回り
魔法使いは妖魔ジュリアンテ強へのマホトーン。以降は切らさないように行動する。
盗賊は呪術師マリーン強を抑えに行き、「会心完全ガード」を使ってから様子を見て進路を妨害します。
呪術師マリーン強は「痛恨の一撃」を使ってくるので盗賊、僧侶は盾スキル「会心完全ガード」を使うと一気に安定します。
ここで注意点開幕のマホトーンを使うと魔法使いは呪文射程の関係で前に出てしまいます!!
呪術師マリーン強がいきなり魔法使いを狙って来て、やられるとピンチになりやすいので魔法使いが狙われているかを見て「ビッグシールド」、「ピオリム」を使っていくとよさそうです。

僧侶は「聖なる祈り」を使ってから状況に応じて回復、天使でしょうね。
私自身、僧侶の経験は無いですが、見ているとそんな感じでした。
僧侶をしっかりと操れる人は改めてすごいと思います。


2.妖魔ジュリアンテ強から倒す。

ダメージソースは魔法使いの魔力覚醒メラミでOK!
呪術師マリーン強を巻き込めそうならヒャダルコを使う感じで使い分け。
19404236.jpg
妖魔ジュリアンテ強に対しては魔法使いが「ぶきみなひかり」を使いながら戦っていきましょう。
盗賊が呪術師マリーン強に集中しているからです。

僧侶を守る形で魔法使いが妖魔ジュリアンテ強を抑えていきましょう。
妖魔ジュリアンテ強にバイキルトがかかっていなければ、僧侶が「聖なる祈り」を使って適宜ホイミ、ベホマラーで回復してくれれば何とかなります!
バイキルトがかかっているとかなり危険。死亡パターンですね・・。
そうならないようにマホトーンはしっかりと決めて行きましょう!

前衛の盗賊は呪術師マリーン強の足止めをメイン。
呪術師マリーン強は体がでかいので前に立っている足止めで抜けられにくいです!
前回説明した天魔とは逆ですね。
ちなみに下の写真は魔法使いが追いつかれていてとても悪い状態ですw

※ボス画像が映っていた為、画像の掲載を無しにしました※

妖魔ジュリアンテ強は無視。
「魔女のまなざし」を受けて魅了になったら素早くツッコミを!
特に僧侶が魅了になると壊滅する可能性があるので最優先で直しましょう。
ぐるぐるメガネを装備しても耐性50%なので魅了になる可能性があります。
ツッコミを盗賊がやると隊列が崩れてしまうので、極力他キャラがツッコミ担当しましょう。

残り一体になったら盗賊が呪術師マリーン強をおさえつつ「ぶきみなひかり」を維持させて、魔法使いが魔力覚醒のメラミを撃っていけばまず負けないでしょう。
メダパニで盗賊が混乱して隊列が崩れる、「会心完全ガード」が切れた時にMP不足で再使用できない時に「痛恨の一撃」を喰らうパターンが全滅ケースだと思います。

この辺を意識すれば負けることは無いですね。
勝ってオーブも頂きました~。
19405501.jpg

この後、イッド連戦を行っていたりします♪

戦い終わった後はオーグリードバザー愛用者御用達?の入り江の集落。
ポーズを取りながら雑談。
19414495.jpg

成り行き?で踊り出すみんなw
19414813.jpg

ボスを倒した後にメンバーで遊ぶ余裕があると楽しい物です。

皆さま、お疲れ様でした♪

----------------------------------------
ブログランキングは1から出直しです。更新出来る限り頑張りますので応援よろしくお願いします。
オリジナルバナー

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
----------------------------------------

強化ボス 天魔クァバルナ強A&B撃破の補足2「ターゲットを守る隊列を意識」
天魔クァバルナ強A&B撃破時の振り返り記事補足編です。
前回、前々回の記事はこちらになります。
強化ボス 天魔クァバルナ強A&Bを撃破!(URL:http://kaingekka.blog.fc2.com/blog-entry-145.html
強化ボス 天魔クァバルナ強A&B撃破の補足1「敵の行動パターン」(URL:http://kaingekka.blog.fc2.com/blog-entry-147.html

これらの記事は、自分が倒した時の構成(盗賊、僧侶、魔法使い、魔法使い)での振りかえりを元に書いています。
決して上記構成以外は倒せないということもありませんし、強要するわけではありません。
これから倒そうと思っている人の参考になればと思って書いています。

今回は天魔クァバルナ強Bを抑える事について説明します。

【基本方針の確認】
天魔クァバルナ強Bはターゲットにしているプレイヤーを狙って近づいてきます。
天魔クァバルナ強Bの攻撃範囲にターゲットされているプレイヤーが入ったら、攻撃をされます。

ということは攻撃範囲内に入らなければ攻撃されず追いかけてくるだけです。
うまくターゲットを把握して動けば天魔クァバルナ強Bの攻撃回数を減らす事が出来ると言う事です。


なお天魔クァバルナ強Aは射程が広い呪文攻撃主体なので逃げて攻撃を受けないと言う考えは通用しません。

天魔クァバルナ強Bは前回記事で説明した通り即死級の攻撃が多いので放置するには危険すぎます。
この事を踏まえてまずは天魔クァバルナ強Bから倒します。

【隊列の整え方】
基本は前衛の盗賊が天魔クァバルナ強Bに張りつき、魔法使い、僧侶は距離を取る。
盗賊1人では押し返す事は出来ず押されていくので、それにあわせて反時計回りに逃げて行くという方針で問題ありません。

まずはターゲットとして狙われた後衛は前衛と縦の軸をあわせることを意識して動きましょう。
天魔クァバルナ強は細身なので前衛が抑えていてもすり抜けやすいです。
ターゲットを狙って走ってくるため、前衛と縦軸がずれているとするっと抜けて後衛が襲われてしまいます。
これを防ぐためにターゲットされているプレイヤーは天魔クァバルナ強と前衛と自分が直線になるよう位置調整すると安全に戦えます。
下の写真はしっかりと天魔クァバルナ強B、前衛盗賊との縦軸を合わせて距離を取りつつメラミを唱えています。
※ボス画像が映っていた為、画像の掲載を無しにしました※

しかし、それをやっていくと戦闘ステージが円状になっているため、どんどん後ろに下がって画面端にぶつかって距離が取れなくなります。

この状態を回避するため、一時的に盗賊以外のプレイヤーも天魔クァバルナ強Bにくっついて動きを止めて、前衛の盗賊が位置取りする手助けをします。

ターゲットではないプレイヤーが天魔クァバルナ強Bに近づいても攻撃せずに必死にターゲットを狙いに走りに来ます。
これを逆手にとれば防御力が低い魔法使いでもターゲットになっていなければ密着しても問題無いのです!


ターゲットでないと判断出来れば、後衛が画面端にぶつかる前に天魔クァバルナ強Bを止めに行きます。
今まで1人で抑えていたので前衛の盗賊は位置をずらす事が出来ませんでした。
しかし、一時的に二人で抑える事が出来たので盗賊は内側に移動して位置調整が出来ます。
下の写真は一時的に2人が抑え役に入ってその間に盗賊が外側から内側に移動して位置調整しているところになります。写真に写っていない場所ではターゲットされた魔法使いも逃げながら軸を合わせています。

※ボス画像が映っていた為、画像の掲載を無しにしました※

盗賊が再び位置取りできればまた後衛は下がります。
以下の繰り返しを行う事ですごく安定します。

自分がターゲットであるかを判断するのが難しいです。
ターゲットじゃないと思っていたらターゲットだったりと、この判断ミスが勝敗を大きく分けました。
怒りの時は「~に怒り!」となるので確実にターゲットがわかるので表示を利用しましょう!
ターゲットされたらジャンプするなどの合図をして共有できるとなお良いですね。

狙われているのが誰か分かれば回避できない時も先読みでホイミ回復やザオ蘇生を僧侶が仕込む事が出来ます。
天魔クァバルナ強攻略の一番重要な点は誰がターゲットになっていることを把握して行動することだと思いました。
アタッカーである魔法使いがターゲットになることが多いので魔法使いがメラミ連発だけではなくしっかりと動ける事が肝ですね。

私はまだまだ未熟なので、ここを意識して練習が必要だと感じています。

天魔クァバルナ強A&B撃破記事の補足はこれで完了です。
私も経験不足で分かっていない事が多い為、最適行動では無いかもしれません。
それでも倒せないと言う人の参考になれば何よりです♪

挑戦する皆さま、頑張ってください!!(≧▽≦)

----------------------------------------
ブログランキングは1から出直しです。更新出来る限り頑張りますので応援よろしくお願いします。
オリジナルバナー

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
----------------------------------------

強化ボス 天魔クァバルナ強A&B撃破の補足1「敵の行動パターン」
前回記事ですが、あれだけ読んでも全然勝てる気配しません!!という言葉を聞きました。。。
読み返してみると敵の行動などまともに書いていませんでした。

ここでいうのもなんですが前回記事の推奨装備に「竜のおまもり」も追記しておきます。


→前回記事:強化ボス 天魔クァバルナ強A&Bを撃破!(URL:http://kaingekka.blog.fc2.com/blog-entry-145.html

【敵の行動について】


天魔クァバルナ強A
本体が通常攻撃、イオナズン、メラゾーマ、いてつくはどうを使用します。
翼がラリホーマ、マホトーン、スクルト、マホトラ、マホキテを使用してきます。
相手にしていないので分かりませんが、ひかりのはどうも使うと思います。

天魔クァバルナ強Aは見ての通り呪文主体です。
積極的にプレイヤー近づいてこないことを覚えておいてください。
「竜のおまもり」があればイオナズン、メラゾーマはダメージ軽減できます。
後衛は「水のはごろも一式セット効果」があればメラゾーマのダメージをさらに軽減できます。
種族がプクリポなら光耐性でイオナズン軽減、オーガなら炎耐性でメラゾーマを軽減できます。
オーガが「水のはごろも一式セット効果」+「竜のおまもり」装備ならメラゾーマでダメージ0!(MISSになります。)
メラゾーマは軽減装備を全くしていないと100以上のダメージを受けるので気を付けてください。

イオナズンは可能なら見てから避けたいのですが、天魔クァバルナ強Bを抑えている時は陣形を守る事重視で避けられない時が出てきます。
その為、「竜のおまもり」は装備しておきたいところです。

こいつの攻撃は一撃で即死するほどではありません。
しかし、翼のマホトーン、ラリホーマがあまりにも凶悪・・。
マホトーンが僧侶に決まるとほぼ負け確定。
ラリホーマが複数に決まるとほぼ負け確定。
これを防ぐために状態異常ガード装備が欲しいというわけです。

状態異常ガード装備がなければ盾スキルの「まもりの盾」を使って確率を減らすと良いでしょう。

地味にマホトラも厄介。
特に僧侶のMPが吸収されるとベホマラーを使えなくなったりして面倒です。
僧侶がMP回復する余裕は余り無いので周りで「まほうの聖水」サポートしましょう。

前も書いた通り私たちが倒した時は装備していませんでした。
無くても当然勝てますが連戦して100%勝利することは難しいと思います。
僧侶に封印ガードがあるだけでも大分安定すると思います。

翼がスクルトを唱えます。
この呪文は天魔クァバルナ強Bに対してもかかるため、打撃でダメージを与えにくいです。
これもありダメージ源は必然的に魔法使いの攻撃呪文になります。

本体の、いてつくはどうは相当厄介。
天魔クァバルナAのいてつくはどうと天魔クァバルナBの攻撃が重なって「天使の祈り」、「ビッグシールド」、「会心完全ガード」が消えた状態になったりすると敗北率大幅アップです。
天魔クァバルナAの行動にまで目を向けるのは難しい為、いてつくはどうが見えたら避けるのではなく諦めて補助をかけ直しましょう。
いてつくはどうを受け終わったらすぐに補助技が出ているようにするのがベストです!
「天使の祈り」は発動までが長く、「ビッグシールド」は発動まで早いのでこのタイミングはしっかり覚えておくと良いです。

他に厄介なのは、天魔クァバルナ強Aがいるせいで、「~に怒り」の表示が見えない時があること・・。
単純に邪魔です!!

開始から5分経過、もしくは羽を倒すと天魔クァバルナ強Bと同じパターンになります。

天魔クァバルナ強B
行動は、通常攻撃、痛恨の一撃、ばくれつけん、天魔旋風脚、いてつくはどう、ひかりのはどうです。

Aと違って打撃重視になります。その為、ターゲットプレイヤーを積極的に追いかけてきます!

HPアップ、防御力アップのパッシブが無いと全ての攻撃で一撃死レベルなので取得しておきたいです。
魔法使い、僧侶が通常攻撃一発では即死しない状態になっているかどうかで大きな差が出ます。

「痛恨の一撃」は直撃で即死。しかし盾スキル100の「会心完全ガード」で無効化出来ます。
盾を装備できるのなら、このスキルがあることでかなり生存率があがります。

ばくれつけんは4回攻撃の技で直撃したら死亡ですが、4回それぞれにみかわし、盾ガードの可能性があります。
4回直撃しなければ生存できる事が多いので、盾ガード率、みかわし率を上げることは効果的です。
盾スキルの「ビッグシールド」はやはり効果的ですね。

天魔旋風脚は直撃するとダウン&大ダメージ(140程度)ですが、技名、モーションを見てよけれます!下の写真の向かって右側のポーズを取ります。
※ボス画像が映っていた為、画像の掲載を無しにしました※

個人的にはイオグランデより避けやすいので確実に避けましょう!
避けた後は着地に合わせて隊列を整えられますし、補助呪文をかけるチャンスです。


個人的にはこの技が癒しですw
ただ天魔クァバルナAのラリホーマで眠った時に、これを重ねられると敗北率大幅アップです・・。、

天魔クァバルナBのいてつくはどうに関しては、天魔クァバルナBに対して隊列を整えている為、後衛で避けれるのなら避ける事も可能です。
無理だと思ったらAと同じように、いてつくはどうが終わった直後に補助効果がかかるように、いてつくはどうのモーション中にあらかじめスキルを使用しておくとよいでしょう。

---------------------------------------------------------------

敵の行動を書いただけですごいボリューム・・。
一旦、ここで記事は切ります。
次はサポート壁に入って陣形を整えることについて書きます。

----------------------------------------
ブログランキングは1から出直しです。更新出来る限り頑張りますので応援よろしくお願いします。
オリジナルバナー

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
----------------------------------------

強化ボス 天魔クァバルナ強A&Bを撃破!
前回、イッド戦に挑んだPTで強天魔に挑んできました!
メンバーは私、シュウメイさん、ウルフリックさん、さにーさんです。

一緒に行ったウルフリックさん、シュウメイさんは強化ボス戦をまわしつづけているのであいている時がほとんどなかったのですが、たまたま二人とも待ち状態なのを発見。
さにーさんは他の人とPT中だったようですが声をかけたらOKしてくれました♪
口約束だけにならず実現できてうれしかったです(≧▽≦)

強化天魔強かったです・・。

先に装備としてこれがあると良いなというもの、持っていてよかったスキルを書いておきます。

今回の構成は、盗賊、僧侶、魔法使い、魔法使いです。



【推奨装備品】
・<僧侶・魔法使い>水の羽衣一式
(理由) 
メラゾーマを使ってくるのでダメージ軽減できると良い。

・<僧侶・魔法使い>眠りガード100%以上の頭防具(水のサークレット推奨)
(理由)
ラリホーマを使ってくるのでこれがあると事故率をかなり下げることが出来る。
※魔法使いは睡眠ガード重視の方がよさそう。

・<僧侶・魔法使い>封印ガード100%以上の頭防具(水のサークレット推奨)
(理由)
マホトーンを使ってくるのでこれがあると事故率をかなり下げることが出来る。
※僧侶はマホリーを使えるので、封印ガード重視の方がよさそう。

・<盗賊>眠りガード100%以上の頭防具、または体下防具。
(理由)
ラリホーマを使ってくるのでこれがあると事故率をかなり下げることが出来る。

(2012/11/19追記↓)
・<全員>竜のおまもり
(理由) 
メラゾーマ、イオナズンを使ってくるのでダメージ軽減できると良い。
なお盗賊の証は戦闘終了前に装備すれば効果があるらしいので、最初は竜のおまもり装備で戦闘終了前に盗賊の証へ装備変更するとよいでしょう。
(2012/11/19追記↑)

ちなみに、睡眠ガード100%を装備していたのはウルフリックさんの魔法使いのみ。
封印ガード100%は誰も装備していない状態で戦いました!
負けた時の敗因は睡眠で一気に崩されることが多かったのであると安定度が違います。
魔法使い、僧侶は体下に攻撃魔力または回復魔力をつけた方が良いため状態異常ガードは頭装備につけます。

【前提】
・二体同時に登場。天魔クァバルナB(羽無し)から倒す!天魔クァバルナB(羽有)は無視。
・天魔クァバルナB(羽無し)は5分以内撃破を目標。

・天魔クァバルナA&Bは両方オーブを落とす!両方に盗むは決めたい。可能なら必殺技「お宝ハンター」も両方に決めたい。

5分以内に倒すのはタイムアタックではなく、5分経過で天魔クァバルナAの羽が落ちてBと同じ状態になるからです。
こうなると手が付けられなくなるため、羽が落ちる前に倒します。

【戦術】
経験者であるウルフリックさんに指導してもらっていざ天魔!

最初はイメージがわいておらず3連敗しましたが、イメージをつかんでからは安定しました。

<全体的な方針>

・ダメージソースは魔力覚醒のメラミ。ヒャダルコで巻き込みとかしない。天魔クァバルナBにはぶきみなひかりを積極的に決めていく。

天魔クァバルナB(羽無し)は5分以内撃破が目標なので与えるダメージを稼ぎます。
そのため、魔法使いは魔力覚醒を使った後のメラミで集中砲火、さらにダメージを稼ぐためにぶきみなひかりを入れていきます。
ぶきみなひかりは天魔には効きにくい感じがしました。。

反時計回りで戦っていく。

普通は時計回りですが、天魔は反時計回りです。
理由は開幕の位置で天魔クァバルナBが向かって左奥にいるため、時計回りだといきなりぶつかっちゃうからです。
このため、反時計回りにしています。
慣れている人たちなら時計回りでも良いと思います。


天魔クァバルナBのターゲットがだれかを把握してターゲットになっていない魔法使いはサブ壁になり盗賊をサポート

天魔クァバルナは体が細いため、足止めしても抜けられやすく謎の横移動をしてきます。
そのため、やばいときは極力二人で足止めできる体制が重要でした。
「~に怒り」が出ればターゲットは絞れるので確実に止めます。
ターゲットされた方が走って距離を取れば追いかけようとしてくるため、ダメージを受けないように出来ます。
二人で抑えない時の方が当然多いです。
天魔クァバルナBが横移動しないようにターゲットされた後衛は前衛盗賊としっかりと縦軸を合わせることが超大事です。
この時は軸あわせがメインなので、下手にツッコミを使って仲間に近寄ると崩れるのでここの分担が必須になります。
これが最重要でした!!

※ボス画像が映っていた為、画像の掲載を無しにしました※

・天魔クァバルナBの天魔旋風脚が見えたら離れて必ず避ける。

技名を見てから離れればよけられます。
喰らうと大ダメージ+ダウンなので必ずよけましょう!
下の写真の向かって右のポーズを取ります。
この技を使ってくれるおかげで立て直せるので助かりました。
技の終わり際にあわせて前衛が近づいて体制を整えます。
魔法使いである私はこのモーション中に必殺技がたまっていたら発動するようにしていました。
普段はモーションが長いため、使って軸がずれたりするのが怖かったからです。

※ボス画像が映っていた為、画像の掲載を無しにしました※

残り一体になった後は負けないでしょう。
基本方針は上と同じですが、もう一体の妨害がないため、圧倒的に楽です。
時間を急ぐ必要がないため、MP吸収にマホトラ使うのも問題ありませんでした。
盗賊の必殺技を発動させるために聖女をかけてから盾を外して痛恨の一撃での発動を狙ったりしていましたw

グリーンオーブを無事ゲット(≧▽≦)
19761850.jpg

喜びのジャンピング連打w
19762004.jpg

倒せるPTで固定してプレイすれば黒字確保出来ますね。。
強くて緊張感があり、仲間との連携を求められるので純粋に楽しいです♪
是非挑んでほしい相手でした。
何よりも組んだPTメンバーが本当に強力でした!
みんなうますぎてとても参考になりましたし、無事勝ててうれしいです。
強いだけではなくとても優しい人達だったのがとても良かったです。
また同行して欲しいと思った素晴らしいメンバーでした。

終わった後はPT内の家に訪問しまくりw
私の家はエスターク像に驚いてもらえて何よりです。

ウルフリックさん、シュウメイさん、さにーさん共にしっかりとコンセプトが決まっていてよい感じ!
ちゃんとコーディネートしててすごい。

写真は、さにーさんの家。
すごい広く感じました!
床の色、家具の配置がしっかりしていてかわいかったので共有したくて写しましたw。

19780495.jpg

お疲れ様でした~。

----------------------------------------
ブログランキングは1から出直しです。更新出来る限り頑張りますので応援よろしくお願いします。
オリジナルバナー

ドラゴンクエストX ブログランキングへ
----------------------------------------
Copyright © かえで のドラクエ10奮闘記&色々. all rights reserved.